フランス帰りシェフの信州田舎暮らし。

フランス帰国後、夏は軽井沢で出張シェフ、冬は白馬のホテルで総料理長。畑仕事にワイナリー巡りにバカンスはフランス。今迄に無い料理人の生き方を模索中。

クレソン山菜、花山椒鍋の販売終了。

GW前から始めましたクレソン山菜鍋セットの販売を終了しました。

 

f:id:monsieur0204:20200518211656j:image


沢山のオーダー、ありがとうございました!

 

f:id:monsieur0204:20200518211716j:image

 

花山椒が始まったGW後からの1週間はご飯を食べる時間が無い程忙しく過ごさせて頂きました。

 

f:id:monsieur0204:20200518211834j:image


f:id:monsieur0204:20200518211838j:image

 

こちらは以前にやった鴨しゃぶ。

毎年、個人や友人とはこうした楽しみをしていましたが、フランス料理の出張シェフという事でサービスの提案はしていませんでした。


今回はコロナ騒ぎという事で出張料理のキャンセル増加や自分が現地で作る事自体が難しかったので、お渡しするだけで家で簡単に調理が出来て温かく美味しい、しかも健康的なサービスが良いタイミングで提供出来たと思います。

 

f:id:monsieur0204:20200518212033j:image


普段から山に入って山椒の木の場所や咲く時期も分かっていましたから、スムーズにサービス出来ました。

 

例年、GW後から遅霜の心配が無くなる5月中旬、下旬までの間の仕事量が微妙でしたが、「出張料理」、「クレソン山菜花山椒鍋」、「畑仕事」と良い仕事の流れも作れました。

 

12〜3月 白馬で外国人向けホテルの料理長

4月 畑仕事

5月 GWは出張料理、クレソン花山椒鍋セット(←New!)、苗植え、田植え

6月 摘果作業、出張料理

7月〜10月 軽井沢の出張料理本番、収穫作業

11月 フランスバカンス(買い出し、食べ歩き)

 

現在の1年はこのようは感じ。
14日で鍋セットの販売は終了しますが、これから伸びた草刈り、苗植え、田植えに6月からは摘果作業をこなしながら出張料理。

 

料理人も臨機応変にお客様に喜んで頂けるサービスを。

コロナに負けずに喜んで頂けるサービスを更に提供出来たらと思います!