フランス帰りシェフの信州田舎暮らし。

8年前にフランス料理修業を終えて故郷の佐久市に帰ってきました。夏は軽井沢で出張シェフ、冬は白馬でホテルの総料理長。畑仕事にワイナリー巡りに11月は1ヶ月のフランスバカンス。今迄に無い料理人の生き方を模索中。

畑仕事。

初夏の野菜やハーブ。

この季節の豆類の鮮やかな緑と透き通るようなカブの白がとにかく好きだったり。 フランスの野菜も力強くていいんですけど、カブは圧倒的に日本の方が好きです。 直売所に出始めたワラビをアク抜き。 さすがに忙し過ぎて摘みに行く時間が無い。。 小諸産の極…