読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランス帰りシェフの信州田舎暮らし。

4年半の料理修行を終えて地元信州に帰ってきました。帰国後の出来事、感じたことをつらつら書いていきます。

L'Auberge du 15で食事。

パリ2日目のお昼は「L'Auberge du 15」に行ってきました‼︎


f:id:monsieur0204:20150308172638j:plain


Passage53時代の元同僚、Hさんが予約を入れてくれたので行ってきました。

Morieシェフは昨年は別のお店(Encore)にいらしたのでそちらに伺ったのですが、ちょうど3日前に辞められたとか、、。

やっとMorieシェフの料理を楽しむ事が出来ました。


f:id:monsieur0204:20150308172946j:plain

先ずはシャンパンからスタート。
アミューズは鰻です。

f:id:monsieur0204:20150308173046j:plain

カボチャのブルーテ。中にはフォアグラとトリュフが隠れています。

f:id:monsieur0204:20150308173152j:plain

こちらはMorieシェフの代表作だと思います。鯖とカブなどをあしらった一品でYoutubeにも盛り付け動画が配信されていると思います。

f:id:monsieur0204:20150308173335j:plain

ワインはメルキュレー'11。

f:id:monsieur0204:20150308173502j:plain

イカと雷鳥のコンソメ。トリュフとコンソメの香りが素敵過ぎます。

f:id:monsieur0204:20150308173700j:plain

メルキュレーの後はアルザスのゲヴェルツ。

f:id:monsieur0204:20150308173835j:plain

メインは乳飲み仔羊。
乳飲みの肉はやはりフランスで食べないとダメですね。
最高に美味しかったです。

f:id:monsieur0204:20150308174029j:plain

赤はPatrimonio。
今はワインリストの入れ替え中だそうで、以前からお店にある変わったワインが多数あるようです。

f:id:monsieur0204:20150308173941j:plain

デザートはショコラとパイナップルの2品。

かなり品を飛ばして書いていますが、実際は止めないと次々に出てくる「わんこフレンチ」状態。
「まだ召し上がれますよね⁇w」と気合いの入ったMorieシェフのお任せ料理を計11皿堪能してきました。


Hさんとはパリ時代から同い年という事で色んな夢を語り合いましたが、いよいよ以前から話していた「パリでイタリアンレストランを開く」を実現しようとしています。

長く日本のカノビアーノでシェフを務められたHさんですから、フランスの野菜や食材を活かした料理を作られるんでしょうね。

先日はイタリアまでワインの買い付けに行かれていましたし、色んな事が決まって現在奔走中とか。

本当に同い年の活躍は刺激になります。


時間を忘れてお互いの近況やこれからの展望を語り合う、素晴らしく楽しい食事でした‼︎


f:id:monsieur0204:20150308174733j:plain