フランス帰りシェフの信州田舎暮らし。

フランス帰国後、夏は軽井沢で出張シェフ、冬は白馬のホテルで総料理長。畑仕事にワイナリー巡りにバカンスはフランス。今迄に無い料理人の生き方を模索中。

セイズファームを再訪問。

富山2日目は氷見「セイズファーム」に行ってきました。

 

f:id:monsieur0204:20190405003010j:image

 

前回は無計画に冬季休業中に来てしまい、開いていない建物の周りをウロウロ。。

 

f:id:monsieur0204:20190405004040j:image

 

今回はしっかりアポを取って醸造所見学、その後はレストランで食事も頂いてきました。

 

f:id:monsieur0204:20190405004201j:image

 

先ずは醸造所の中から。

 

富山でワイン?から始まったので、当たり前なんですけど色々問題もあったそうです。

今ではセイズファームのワインと言えば人気ですからね、、。

この日は白馬に車で帰らなければならなかったので試飲は無し。

 

f:id:monsieur0204:20190405004512j:image

 

醸造所見学の後はレストランへ。

 

f:id:monsieur0204:20190405004651j:image

 

入って右が雑貨やワインの販売。


f:id:monsieur0204:20190405004644j:image

 

左がお洒落なレストラン。

 

f:id:monsieur0204:20190405004809j:image

 

団体テーブル意外は富山湾や氷見の街、遠くの黒部の山々が望める見晴らしの良い席です。

 

f:id:monsieur0204:20190405004955j:image

 

コース料理で頂きましたが、この日のメインは甘鯛でした。


鰤のイメージが強い氷見市にワイン目的でお客さんに来てもらうには半端は良くない、という事で、立派なレストランと宿泊施設が建てられたそうです。

この日も自分達以外は女性客で満席(回転もしてました。)

たまたま富山ナンバーの車が多かったですが、意外と富山市からより金沢市からの方が近いそうで石川ナンバーも多いとか。

 

ワインも料理も評判が良いですからね、、。

やはりワイン産地になれば、次はワインを美味しく飲ませるレストランですよね。

色々考えさせられました。

 

本当に充実の富山滞在でした。