フランス帰りシェフの信州田舎暮らし。

フランス帰国後、夏は軽井沢で出張シェフ、冬は白馬のホテルで総料理長。畑仕事にワイナリー巡りにバカンスはフランス。今迄に無い料理人の生き方を模索中。

久しぶりにワカサギ釣り。

久しぶりにワカサギ釣りに行ってきました。

 

f:id:monsieur0204:20201119123617j:image


今回は諏訪湖のドーム船で。

ドーム船は通常の船にビニールハウス的な上屋があって、寒さをあまり気にせずに船内に開いた穴からワカサギ釣りが出来ます。

 

f:id:monsieur0204:20201119124027j:image

 

平日でしたが、受付にも沢山の釣り人の方々が。

自分が乗船した船もコロナで席を空けていますが満席。

 

f:id:monsieur0204:20201119123725j:image

 

朝の5時過ぎに家を出て、7時前に諏訪湖に到着。

この時期なので、まだ少し暗いくらいです。

 

f:id:monsieur0204:20201119124233j:image

 

針に餌を付けて下ろします。

自分は素人みたいなレベルなので、手巻きの原始的な釣竿に針が6つほど。

上手な方は両脇に2本の電動釣り竿に魚群探知機まで準備されています。


f:id:monsieur0204:20201119124230j:image

 

手巻きでも釣っている感じがして面白いですけどね。

針と糸が絡まり易いので、これだけは要注意。

 

f:id:monsieur0204:20201119123822j:image

 

以前は正月明け頃に氷上のワカサギ釣りに出掛けていましたが、白馬の仕事を始めてからは断念していました。
今日のワカサギはサイズは小さく残念でしたけど、ドーム船内は暖かくて指が悴む事も無かったので紐の絡みも起こさずに楽しく出来ました。
(1枚目の写真はたまたま釣れた3倍サイズ)

 

f:id:monsieur0204:20201119124642j:image

 

午前中のみ、素人並みの腕で100匹以上を釣れましたから良かったかと。

(帰りには宮坂醸造(セラ真澄)さんと長崎酒店さんにも寄りました。)

 

f:id:monsieur0204:20201119124717j:image

 

先日の馴染みの出張料理先でお出ししましたが、凄く好評でした。

 

遊びと仕入れが両立(笑