フランス帰りシェフの信州田舎暮らし。

4年半の料理修行を終えて地元信州に帰ってきました。帰国後の出来事、感じたことをつらつら書いていきます。

軽井沢ワイン会。

軽井沢でメオ・カミュゼ会。

恒例の軽井沢ワイン会の出張料理をしてきました。いつものように主催Y氏、講師はソムリエO氏。第3回になる今回のテーマは「Meo-Camuzet(メオ・カミュゼ)」でした。先ずはこの日は暑かったので冷やしたシャンパンで乾杯。「Moët&Chandon Ice Impérial 」氷を…

軽井沢でヴォギュエ会(その3)

前回の続きです。「フキノトウの五郎兵衛米リゾット、ナズナ、菜の花オイル」例年なら既に採れているフキノトウですが、大雪の影響で生える場所まで行けませんでした。少し暖かくなって雪が溶けたので行ってみるとたくさん生えていましたね。正直、フキノト…

軽井沢でヴォギュエ会(その2)

前回の続きです。ワインは全てヴォギュエのミュジニー。遠く軽井沢に来られたお客様が多かったので、ワインの邪魔をしない且つ地元らしい料理を考えました。「雪下人参のババロア、下仁田ネギのフラミシュ」この時期、多くの農家さんは雪下や室(むろ)に野菜…

軽井沢でヴォギュエ会。

先日、軽井沢で開かれましたワイン会の出張料理をしてきました。前回は「G.Roumier」、今回は「Comte Georges de Vogüé」です。言わずと知れたシャンボール・ミュジニーのトップドメーヌ。主催者Yさんの別荘でソムリエOさんと3人で打ち合わせ。この日も10名…

軽井沢でG.ルーミエ会。(その3)

前回の続きです。前菜は「信州サーモンのマリネ。アボカドのムース、地物野菜」信州サーモンは全て養殖なのですが、その養殖場によって味が違うようです。僕が個人的に美味しいと思うのは旧八千穂村(現佐久穂町)の物。おそらく水が綺麗なのだと思いますが、…

軽井沢でG.ルーミエ会。(その2)

前回の続きです。実はワインリストを渡されたのがワイン会の2日前でした。主催者がブルゴーニュ好きでしたのでおそらくブルゴーニュのワインだろうと料理を準備していましたが、まさか全部G.ルーミエとは、、白がコルトン・シャルルマーニュだけしかありませ…

軽井沢でG.ルーミエ会。

先日、軽井沢のワイン会の料理の依頼を受けまして、主催者の別荘で出張料理をしてきました。今回は某有名ソムリエの方の講義を受けながらのワイン会。テーマの作り手は「G.Roumier」言わずと知れたブルゴーニュのトップドメーヌです。(写真は僕が行った今年2…