フランス帰りシェフの信州田舎暮らし。

4年半の料理修行を終えて地元信州に帰ってきました。帰国後の出来事、感じたことをつらつら書いていきます。

FOODEXで食材探し。

自然派ワインの催し「FESTIVIN(フェスティヴァン)」を参加して日帰りで長野に帰ろうと思っていましたが、4日からアジア最大級の食品展「FOODEX(フーデックス)」の開催を知り、急遽参加してきました。

f:id:monsieur0204:20140312121015j:plain

初日からすごい大勢の人でしたね。

週末の大事なワイン会の食材が不足していたので、その食材探しも兼ねて見て行きました。
(館内は写真撮影禁止なので、写真は無いです。)

欲しい物は何処にあるか大体で分かっていたので、それを探しにフランス、イタリア、スペインを中心に。
予想通り発見して本来販売はしていないと思いますが、特別に分けて頂きました。

日本ブースは長野県を中心に。
このFOODEXの入場券を頂いた地元企業の社長さんともご挨拶。新商品の試食もさせて頂きました。
自分のまだ知らない長野県産食材もたくさん発見出来ました。
長野で地産地消、自産自消を目指す自分としては、料理の幅を拡げられる食材に出会えて本当に良かったです。早速サンプルを送って頂きました。

正直、週末の大事なワイン会の食材が無さ過ぎて困っていましたが、これで何とか出来るところまで集まったと思います。

久しぶりにFOODEXに来ましたが(前回はフランスに行く前でしたので、7年前です。)、実りの多い1日でした‼

f:id:monsieur0204:20140312122307j:plain