フランス帰りシェフの信州田舎暮らし。

4年半の料理修行を終えて地元信州に帰ってきました。帰国後の出来事、感じたことをつらつら書いていきます。

2013-02-04から1日間の記事一覧

Paul Bocuseで食事。(その2)

前回からの続きです。 「Loup en croute feuilletee,Sauce choron」(鱸のパイ包み、ショロンソース) ボキューズの師フェルナン・ポワンから伝えられた料理で、スズキ一匹を魚の形そのままパイで包んで焼いた料理です。ポワンの時代はシンプルなブール・ブ…