読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランス帰りシェフの信州田舎暮らし。

4年半の料理修行を終えて地元信州に帰ってきました。帰国後の出来事、感じたことをつらつら書いていきます。

今年も焼糠作り。

来年の苗作りに向けて焼糠作りをしました。


f:id:monsieur0204:20141204162220j:plain


この季節の風物詩ですね。


自分はハーブ作りの苗作りの際に底に焼糠を入れますが、籾殻が届くこの時期にまとめて1年分仕込みます。


f:id:monsieur0204:20141204162247j:plain


煙突付きの器具の中に火を付けて、周りに今年の籾殻を撒いていきます。


f:id:monsieur0204:20141204162326j:plain


黒くなってきたら追加で撒いたり焼けてない部分を移動したりして均等に焼いていきます。


f:id:monsieur0204:20141204162348j:plain

意外と黒くなるのも早いんですよね、、。
斑にならないように、焼き過ぎて灰にしないように注意です。

f:id:monsieur0204:20141204162536j:plain

焼けたら煙突を倒して平らにならして冷まします。


f:id:monsieur0204:20141204162601j:plain


この季節の寒さなのですぐに冷めます。今年も上手く出来ました。


来年も自分のお皿を彩るいろんなハーブ作りに挑戦したいと思います‼︎