フランス帰りシェフの信州田舎暮らし。

フランス帰国後、夏は軽井沢で出張シェフ、冬は白馬のホテルで総料理長。畑仕事にワイナリー巡りにバカンスはフランス。今迄に無い料理人の生き方を模索中。

久しぶりに滑りに。

先日、白馬は久しぶりの雪に素晴らしい快晴だったので滑りに行ってきました。

 

f:id:monsieur0204:20200326002742j:image

 

働くホテルの目の前からリフトで上まで。

暖冬で雪が足らない報道ばかりでしたし、コロナ問題で滑るお客さんも疎らでした。

 

f:id:monsieur0204:20200326002826j:image

 

下手な音楽も無く静寂の中を何も考えずに滑っていると、毎日の暗いニュースの事もこのひと時だけは忘れられる気がします。

 

f:id:monsieur0204:20200326003038j:image

 

実は数年前に骨折して以来、仕事に支障が出るので滑っていませんでしたが、やはり大自然の中のスキーは最高でした。

籠るばかりで無く、自然の中で体を動かす事は気持ちがいいです。

 

f:id:monsieur0204:20200326003509j:image

 

白馬の大自然にいると、世界で大変な事が起こっているのが嘘のようです。

目の前で外国人スタッフや宿泊の方々が慌てて帰国したところを見ても、まだ信じられないくらいです。

早く終息する事を願うばかりですね、、。

 

とりあえずこちらの仕事が終わったら佐久の家でゆっくり畑仕事でもしようかと考えています。

台風の爪痕がまだ残っていますから、今度はこちらの回復に努めたいと思います。