フランス帰りシェフの信州田舎暮らし。

フランス帰国後、夏は軽井沢で出張シェフ、冬は白馬のホテルで総料理長。畑仕事にワイナリー巡りにバカンスはフランス。今迄に無い料理人の生き方を模索中。

ジュラのPierre Overnoyを訪問。

ボーヌの和食「Bissoh(ビソウ)」澤畠さんのワインピックアップに同行して、ジュラの自然派ワインの神様「Maison Pierre Overnoy(ピエール・オヴェルノワ)」に行ってきました。

 

f:id:monsieur0204:20191201232138j:image

 

着くなりピエールお爺さんとご挨拶。

到着時には試飲が始まっていたので直ぐに席に着きましたが、この後にピエール氏はお散歩で不在に。

神様と写真を撮っておけば良かった、、。

 

f:id:monsieur0204:20191201232212j:image


試飲の対応は全てを任されているエマニュエル氏でした。

 

f:id:monsieur0204:20191201232247j:image

 

試飲はシャルドネ'14、'16。

 

f:id:monsieur0204:20191201232325j:image

 

プールサールが'15、'18、'19。

 

f:id:monsieur0204:20191201232401j:image

 

こちらが'15。

 

f:id:monsieur0204:20191201232440j:image

 

こちらが'19。


同じプールサールでも'15は完全に色調がオレンジですし、毎年特徴のある造りですね。
'15は酸が少なめだそうです。

 

f:id:monsieur0204:20191201232537j:image

 

f:id:monsieur0204:20191201232602j:image

 

最後に古いシャルドネかヴァン・ジョーヌを選べましたが、この場で試飲していた面々が満場一致でヴァン・ジョーヌ。

ヴィンテージは'00でした。

 

最初から最後までその場の誰もが試飲ワインを吐き出さないくらい激美味しかったです。
(今では全く買えませんからね、、。)

 

f:id:monsieur0204:20191201232709j:image


f:id:monsieur0204:20191201232703j:image

 

ブルゴーニュの喧騒を離れたジュラ訪問でしたが、初めてだったのでとても良かったです。
凄く有名な造り手ですが、この素朴な感じが素敵でしたね。

毎年、凄いドメーヌに連れて行ってくれる澤畠さんに感謝です。。

 

f:id:monsieur0204:20191201232940j:image