フランス帰りシェフの信州田舎暮らし。

フランス帰国後、夏は軽井沢で出張シェフ、冬は白馬のホテルで総料理長。畑仕事にワイナリー巡りにバカンスはフランス。今迄に無い料理人の生き方を模索中。

先輩とキノコ採り。

地元の先輩と地元の山でキノコ採り。

 

f:id:monsieur0204:20191001003521j:image

 

軽トラックで目的地近くまで乗って行きました。

 

f:id:monsieur0204:20191001003834j:image

 

意外と見た目より傾斜があるんですけど、先輩はスイスイと。

 

f:id:monsieur0204:20191001003557j:image

 

今日の目的はホウキダケ。

 

f:id:monsieur0204:20191001003948j:image


f:id:monsieur0204:20191001003553j:image


f:id:monsieur0204:20191001003607j:image

 

こんなにあってビックリです。

アッと言う間に籠が一杯。

 

f:id:monsieur0204:20191001003718j:image

 

ちょっとこの辺りはドングリなどの広葉樹が沢山で、昔はこうした食料があったから熊などが里に下りて来なかったとか。

結局、元を辿れば人間の仕業なんですよね、、。

地元の先輩は地域の事をよく知っていて、こうした話をしていると地域の事について色々考えさせられます。

 

週末は仕事でなかなか集落の集まりにも参加出来ていなかったので、今日はゆっくり色々な話が出来て楽しかったです。

 

今は夏キノコと秋キノコの境目なので、秋キノコが良さそうな時期にまた先輩と来ようかと思います。

(ちょっと最近は雨が足らないで乾き過ぎかな。)