フランス帰りシェフの信州田舎暮らし。

4年半の料理修行を終えて地元信州に帰ってきました。帰国後の出来事、感じたことをつらつら書いていきます。

郊外でオーストラリアを満喫。

シドニー郊外に移動して朝から散歩の日々でした。

 

f:id:monsieur0204:20180425202215j:image

 

とにかく自然が素晴らしかったです!

 

f:id:monsieur0204:20180425202513j:image

 

こんな景色を眺めながら散歩したら、それは気持ちが良いですよね。

 

f:id:monsieur0204:20180425202611j:image

 

この景色が大きな地域の財産ですね。

これだけで多くの人が癒される気がします。

 

f:id:monsieur0204:20180425202735j:image

 

逆に言えば、どれだけ日本人がこうした風景を壊してきたかと思いますけどね。

未だに税金使って地域の観光資源を壊しているんですから、地方も貧しくなりますよ。。

 

白馬のGM(オーストラリア人)が太り過ぎでこのコースを毎日ウォーキングをして食事制限したら、体重が凄く落ちたそうです。

昨シーズンの始め、久しぶりに会った時にはあまりの変化に「何か重い病気ですか⁉︎」と思ったほど。

毎日、こんなコースを歩けたら、それは気持ち良く継続出来るでしょうね。

 

f:id:monsieur0204:20180425202457j:image

 

散歩で眺めた綺麗なビーチで人生初のサーフィンにも挑戦しました。

まさか日本一海から遠い町(佐久市)出身の自分が、この歳でオーストラリアでサーフィンデビューをするとは思いませんでした(笑

 

f:id:monsieur0204:20180425221013j:image

 

こちらも人生初のオーストラリアの野外ボーリング。

 

f:id:monsieur0204:20180425220321j:image

 

裏にはサイズの違う同じ模様があって、模様の左右で重さが違います。

普通に転がすと重い方にカーブを描きます。

これをカーリングの要領で目標の玉の近くに転がせれば勝ち。

 

f:id:monsieur0204:20180425221908j:image

 

チーム分けしてチーム戦でしたが、皆かなり真剣にやりました。

意外と軽く投げても転がり過ぎますし、カーブの感覚を抑えるのがなかなか難しかったです。

 

f:id:monsieur0204:20180425222434j:image

 

夜は定番のBBQ。

 

f:id:monsieur0204:20180425223450j:image

 

今回はやたらとバター醤油のジャンボマッシュルームが美味しかったです。

パリでも低温の火入れや色々な調理を学びましたが、これはこれで美味しい調理法なんですよね、、。

沢山ビール飲んで喋って、綺麗な南十字星や星空を眺めたり、楽しく美味しいとても贅沢な夜でした。

 

オーストラリアにいると、色々と豊かさについて考えさせられますね。