フランス帰りシェフの信州田舎暮らし。

フランス帰国後、夏は軽井沢で出張シェフ、冬は白馬のホテルで総料理長。畑仕事にワイナリー巡りにバカンスはフランス。今迄に無い料理人の生き方を模索中。

シドニーのフィッシュマーケットを見学。

シドニーのフィッシュマーケットに行ってきました。

 

f:id:monsieur0204:20180425230256j:image

 

一応、南半球最大の魚市場だそうです。

 

f:id:monsieur0204:20180425230340j:image

 

タコ、イカ、その他。

 

f:id:monsieur0204:20180425230454j:image

 

ウニ。

 

写真では分かりにくいですが、かなり大きいです。

 

f:id:monsieur0204:20180425230845j:image

 

魚の種類よりもその値段の高さにビックリしました。

オーストラリアは物価が高いですね、、。

 

f:id:monsieur0204:20180425230624j:image

 

一通り見てきましたが、働いている人も観光客もほとんどが中国人、、。

やはり魚の扱いはイギリス系のオーストラリア人よりアジア系の人達の方が上手なのかもしれませんね、、。

市場の規模も東京の築地やパリのランジスを考えるとかなり小さかったです。

 

こうした事が分かる事も勉強かな、とは思いました。