フランス帰りシェフの信州田舎暮らし。

4年半の料理修行を終えて地元信州に帰ってきました。帰国後の出来事、感じたことをつらつら書いていきます。

Rotisserie du Chambertinでランチ。

ジュヴレ・シャンベルタン村のドメーヌ訪問でしたが、ランチは同村にある「Rotisserie du Chambertin」に行ってきました。

 

f:id:monsieur0204:20171212090102j:image

 

店内を見ても新しいレストランだと思います。

 

f:id:monsieur0204:20171212090138j:image

 

実は自分達が最初の客だったのですが、このあとにはアッと言う間に満席。

人気店ですね、、。

 

f:id:monsieur0204:20171212090214j:image

 

最初のグジェールも形はイマイチですが、味は良いです。

むしろビシッと決めないくらいが、このお店のラフな感じに合っている気がします。

 

f:id:monsieur0204:20171212090250j:image

 

前菜は自家製のブーダンノワール

これも抜群に美味しい。

期待以上でした。

 

f:id:monsieur0204:20171212234824j:image

 

 ワインはJean-Luc & Eric BurguetのACブルゴーニュ

実はこのレストランに来る前にDomaine Durochéに寄ったのですが、そちらのワインが凄く良かったのでこちらで頼もうとしました。

探したのですが、全て売り切れ。

価格もそれほど高くないですし、村内での人気が伺えます。

 

f:id:monsieur0204:20171212235353j:image

 

メインはブフ・ブルギニョン(牛肉の赤ワイン煮込み)にドフィノア。

 

f:id:monsieur0204:20171212235542j:image

 

デザートはプロフィットロール

 

f:id:monsieur0204:20171212235714j:image

 

こちらは店からのサービスで急に出てきました。

急に来てサクッと説明されたので、しっかり聞き取れませんでした。。

 

f:id:monsieur0204:20171214205056j:image

 

モレ・サン・ドニのトラック酒場が閉店してしまったのでランチ難民が増えたと思いますが、こちらもコスパが高くてワインリストも豊富で嬉しいレストランです。

 

こちらはこの辺りの訪問、試飲があれば必ず来たいレストランですね。

来年もこの辺りの訪問なら、行ってみたいと思います!