フランス帰りシェフの信州田舎暮らし。

4年半の料理修行を終えて地元信州に帰ってきました。帰国後の出来事、感じたことをつらつら書いていきます。

貴陽の出荷開始。

今年もウチの果樹園の貴陽の出荷が始まりました。

 

f:id:monsieur0204:20170825205456j:image

 

貴陽は1996年に品種登録された南アルプス市発祥の新しいプラムです。

栽培が難しく、生産数が少ない事から希少価値の高い高級フルーツとされています。

 

f:id:monsieur0204:20170825205658j:image

 

普通のスモモよりはかなり大玉ですね。

 

f:id:monsieur0204:20170825210332j:image

 

今年は梅雨明けまでは天候に恵まれて好調でしたが、梅雨明けからの長雨で気温が上がらずになかなか出荷には至りませんでした。

昨年がお盆の後の出荷開始と早かったのですが、それから1週間遅れになります。(例年並みでしょうか。。)

 

フランス時代からブログを始めてこんなに長い期間(1カ月)更新しない事も無かったのですが、とにかく畑に料理の仕事にと8月は忙しかった、、。

やっと料理の仕事が少し落ち着いたのでブログの更新、果樹園を収穫や秋蒔きの準備、来月からのイベント事の打ち合わせなどをしていきたいと思います。

 

(メッセージを頂けたら、貴陽の発送も承ります。)