フランス帰りシェフの信州田舎暮らし。

4年半の料理修行を終えて地元信州に帰ってきました。帰国後の出来事、感じたことをつらつら書いていきます。

LA BONNE TABLEで食事。

東京に行ってきたので、コレド室町内にある「LA BONNE TABLE(ラ・ボンヌ・ターブル)」に行ってきました。

 

f:id:monsieur0204:20170519202920j:image

 

先日、地元のパスタ食堂「Gusk」で食事をしましたが、その後ろに偶然にもこちらのスタッフ御一行様が。
いつも軽井沢で仕事をご一緒させて頂いているソムリエの大越さんが飲料を監修されているので、大越さんがいらっしゃる時に伺おうと思っていました。
通院で東京に来たので、今回の件に便乗して行ってきました。

 

f:id:monsieur0204:20170519203535j:image

 

先ずはしっかり冷えたシードルから。

何処かのテレビで観たのですが、最近はシードルは流行りのようですね。

 

f:id:monsieur0204:20170519203621j:image

 

たっぷりのサラダを。

東京でこんなサラダが食べられるとは思いませんでした。

 

f:id:monsieur0204:20170519203700j:image

 

菊芋のポタージュ。

 

f:id:monsieur0204:20170519204509j:image

 

合わせたのはイタリアの黄ワイン。

実は黄ワインと言われるワインを飲むのが初めてかもしれないです。

 

f:id:monsieur0204:20170519203729j:image

 

パイ包みに酸味の効いたソース、今が旬のアスパラ。

 

f:id:monsieur0204:20170519203742j:image

 

こちらにはアルザスリースリングを合わせました。

 

f:id:monsieur0204:20170519203757j:image

 

 デザートには蜂蜜ワインを。

 

先日、他の場で蜂蜜ワインを初めて飲んだのですが、香りは素晴らしい買ったのですが味わいは香りに比べて印象に残らなかったです。

今回の蜂蜜ワインは香りはそれほどでもありませんが、味わいは良かったです。

蜂蜜ワインにも色々ありますね。

 

f:id:monsieur0204:20170519205159j:image

 

料理も美味しく、ワインのペアリングも自分が長野やフランスで飲む機会の無い物ばかりで凄く楽しめました。
東京に来ていたパリの宿で知り合った友人と合流しての食事でしたが、久しぶりに話せて良かったです。

 

ご馳走様でした‼︎