読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランス帰りシェフの信州田舎暮らし。

4年半の料理修行を終えて地元信州に帰ってきました。帰国後の出来事、感じたことをつらつら書いていきます。

今年も白馬で誕生日。

仕事。 信州の日常。

今年も白馬で誕生日を迎えました。

立場上、シーズン中に動く訳にもいかないですし、あと何年かは白馬で誕生日というのもしょうがないですね。

それでもホテルスタッフが沢山祝ってくれました。

 

f:id:monsieur0204:20170212232601j:image

 

皆でハッピーバースデーの大合唱とバースデーケーキ。

全くモテないシェフと記念撮影してくれました、、。

 

f:id:monsieur0204:20170212232706j:image

 

外国人的な距離感で少し照れますね。

 

f:id:monsieur0204:20170212232910j:image

 

朝食はいつもスタッフの焼いてくれたパンケーキなのですが、この日は特別仕様でした。

 

f:id:monsieur0204:20170212232821j:image

 

夜は営業中にいつも来るシンガーがキッチンでバースデーソングを歌ってくれました。

 

12月に集まったワーホリなどで来ている多国籍の急造チームですが、こうした皆の心遣いに本当に感謝です。

 

スタッフのおかげで自分としては実質1年目のホテルレストラン業務もしっかり回り、来年に向けての課題も見えてきました。

NAGANOワインも置き始めましたし、外国からの来客ばかりのこのホテルから色々な事を発信していきたいと思います。
そして更に冬の白馬を盛り上げる為にも、地元などを巻き込みながら向上していきたいですね。

 

夏は軽井沢で素材を活かしたガストロノミースタイル、冬は白馬でアルコールの進むビストロスタイル。

そのシーズン以外の合間は畑仕事に保存食作りにフランス旅行。
いつも思い付きで遠回りはしていますが、今年も「出過ぎた杭は打たれない」位の気持ちで、こういう時代だからこそ出来る料理人スタイルを追求していきたいと思います‼︎