読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランス帰りシェフの信州田舎暮らし。

4年半の料理修行を終えて地元信州に帰ってきました。帰国後の出来事、感じたことをつらつら書いていきます。

コート・ド・ニュイを自転車で走る。

フランス旅行。

Côte de Beauneの後はCôte de Nuitsのグラン・クリュを中心に自転車で畑を回ってきました。

 

 f:id:monsieur0204:20161207045626j:image

 

拠点のボーヌから電車でジュヴレシャンベルタン駅に向かい、30分かからずに到着。

 

f:id:monsieur0204:20161209094300j:image

 

ジュヴレシャンベルタン村を抜けて南下していきます。

 

f:id:monsieur0204:20161209094342j:image

f:id:monsieur0204:20161209094403j:image

 

ジュヴレシャンベルタン村を南下していく過程ではグラン・クリュの畑がズラリです。

各畑前には何のグラン・クリュの畑か看板があるので分かり易い。

うっかりしたのは、細かい地図を忘れてきたので、誰の畑か分からない、、。

 

f:id:monsieur0204:20161209231817j:image

 

(ルロワは伸び放題なので、すぐに分かりますが、、。)

 

f:id:monsieur0204:20161209231918j:image

 

モレ・サン・ドニ村に到着。

とりあえず分かり易いランヴレイの畑前で写真を撮りました。

この後はシャンボール・ミュジニー村にも寄りました。

 

f:id:monsieur0204:20161209233049j:image

 

ボンヌ・マールの畑前を通過。

この先の分かれ道を左に下りる形でアムルーズの畑横を通ります。

 

f:id:monsieur0204:20161209233226j:image

 

ちょっと小さいですけど、グロフィエのアムルーズの看板。

 

f:id:monsieur0204:20161209233331j:image

 

こちらがアムルーズ(恋人達)の伝説の湖(の先の川)。この先は私有地らしいので、あまり入れないみたいです、、。

 

f:id:monsieur0204:20161209233517j:image

 

お昼ご飯はいつものヴォギュエのミュジニーの畑で取りました。

 

f:id:monsieur0204:20161209233613j:image

 

ヴージョ城を眺めながらのランチも最高です。

 

f:id:monsieur0204:20161209233702j:image

 

ヴージョ城には何回も入った事があるので、今回は通過です。

ここの販売所に他で買えないClos Vougeotの地図が買えます。生産者の区画も入っていて格好良くて、自分のお気に入りの1つです。(1番のお気に入りはMontrachet。)

 

f:id:monsieur0204:20161209234111j:image

 

グラン・エシェゾーに到着。

ここからヴォーヌロマネ村です。

 

f:id:monsieur0204:20161209234204j:image

 

リシュブールに着けば、ロマネコンティの畑はもう少し。

 

f:id:monsieur0204:20161209234254j:image

 

ベタな場所でも1枚撮りました。

(観光の方々はロマネ・コンティの畑のこの十字架で記念撮影をします。)

 

f:id:monsieur0204:20161209234334j:image

 

ロマネ・コンティの畑に到着しました。

車ま何台か停まっていて、何だか中国人系の旅行者が随分増えましたね、、。

 

f:id:monsieur0204:20161209234601j:image

 

脇の道を上に登ってラ・ロマネの畑に到着。

 

f:id:monsieur0204:20161209234718j:image

 

ここからロマネ・コンティの畑を上から眺めます。天気も微妙に回復。

 

f:id:monsieur0204:20161209234818j:image

 

ロマネ・コンティの畑から道を挟んでラ・グランド・リュ。

 

f:id:monsieur0204:20161209234951j:image

 

ラ・ターシュの畑側から見たロマネ・コンティです。

 

f:id:monsieur0204:20161209235239j:image

 

相変わらず伸び放題のニュイ・サン・ジョルジュの畑。

ちょうど土を起こしていました。

 

f:id:monsieur0204:20161209235045j:image

 

ニュイ・サン・ジョルジュの村に到着です。

いつも行くワイン屋さんは何故か開いていませんでした。残念、、。

 

f:id:monsieur0204:20161210083839j:image

 

帰りはニュイ・サン・ジョルジュ駅からボーヌ駅に帰りました。

この間はグラン・クリュの畑も無いですし、距離があるので自分にはしんどいです。。

 

f:id:monsieur0204:20161210083158j:image

 

自転車だと自分のペースで走れて、小さな勾配も感じられれて、畑作業をされている生産者の方々にも挨拶が出来て、、とにかく楽しいです。

 f:id:monsieur0204:20161210083616j:image

 

ギリギリ「Côte d'Or(黄金の丘)」と言われる景色も見れました。

フランスにいる間もこの時期だけは休みが取れなかったので、嬉かったです。

昨年はタイトな日程と天候不順で出来ませんでしたが、今年は大満足の自転車巡りでしたね。

体力が続く限り毎年やりたいですし、今度はもっと生産者の区画付きの地図を持って勉強したいです。

 

来年も楽しみです。