フランス帰りシェフの信州田舎暮らし。

4年半の料理修行を終えて地元信州に帰ってきました。帰国後の出来事、感じたことをつらつら書いていきます。

【告知】お寺で日本酒とフレンチ。

昨年に続きまして、地元のお寺「貞祥寺」で行われるイベント「醸 KAMOSU」の夜のディナーを担当する事になりました。

 

f:id:monsieur0204:20160923005338j:image

 

貞祥寺は昔からヨーロッパと深い関わりのあるお寺で、毎年大勢の外国人のお弟子さんが訪れます。

また、佐久市はフランスのアヴァロン市と姉妹都市提携をしておりますが、その際もこちらの住職が尽力されたそうです。

そうした縁からお寺の周年にあたり、昨年はお寺でフレンチを提供させて頂きました。

 

f:id:monsieur0204:20160923005357j:image 

 

昨年とは違い、今回のテーマは「醸す」という事です。

佐久は13の酒蔵がある酒処です。

今回は地元の酒蔵と共に日本酒で楽しむフレンチを提供致します。

 

f:id:monsieur0204:20160923005405j:image

 

9月23日午前0時から予約がスタート致しました。

今年もたくさんの方々にお寺の雰囲気で味わうフレンチを楽しんで頂けたらと思います。

 

f:id:monsieur0204:20160923005414j:image

 

ご予約、お待ちしております。

 

http://kamosu.info/

 

- 醸 KAMOSU -

信州佐久の苔生す古刹 貞祥寺で
お酒と発酵食を楽しむお祭り
実りの秋、信州の酒処 佐久へようこそ

日時 | 10月8日(土) 11:00〜19:00
会場 | 貞祥寺 長野県佐久市前山1380-3