読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランス帰りシェフの信州田舎暮らし。

4年半の料理修行を終えて地元信州に帰ってきました。帰国後の出来事、感じたことをつらつら書いていきます。

打ち合わせ前に畑見学。

今月の伊那「ざんざ亭」コラボ打ち合わせの為に伊那市に来たので、以前から行きたかった農園にアポを取って行ってきました。

f:id:monsieur0204:20160608234230j:image

軽井沢でお世話になっているレストランの副料理長のお父様が趣味でやっている農園です。

毎回、軽井沢のレストランに送られてくる食材が趣味レベルでは無いので、1度伺いたいと思っていました。

f:id:monsieur0204:20160608235129j:image

ミニ人参の横でヴィオラが咲き乱れています。

f:id:monsieur0204:20160608235241j:image

こちらはキウイ。

サルナシなど果実酒に仕込んだら面白い食材もたくさんありました。

f:id:monsieur0204:20160608235336j:image

ハーブや食用花なども手掛けていますが、現在は生食用の葡萄が中心だそうです。

何処かの結婚式で出された葡萄が美味しくて、その食べた種を大事に持ち帰って育てたとか。

それから葡萄作りに魅入られて、他の種類も育てるようになったそうです。

凝り性ですよね、、。

f:id:monsieur0204:20160608235543j:image

本当に趣味レベルでは無い立派な畑でした。

自分も調理の仕事の傍らで畑をやっているので、他の方のやり方も気になります。

今回の訪問で見たものを参考にしようと、長々と質問攻めにしてしまいました。(この日はお仕事の合間を縫って、休憩時間で案内して頂きました、、。)

参考になる事も多かったので、自分の畑にも活かしていきたいと思います。