読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランス帰りシェフの信州田舎暮らし。

4年半の料理修行を終えて地元信州に帰ってきました。帰国後の出来事、感じたことをつらつら書いていきます。

東京のシェフと信州ワイナリーツアー。

某フランス料理レストランのシェフ、ソムリエと2日間、信州ワイナリーツアーをしてきました。

f:id:monsieur0204:20160524011521j:image

初日は北信、東信(マンズワイン、小布施ワイナリー、楠ワイナリー、アルカンヴィーニュ、ヴィラデスト、ドメーヌナカジマ、はすみふぁーむ、Rue de vin)

f:id:monsieur0204:20160524011553j:image

マンズワインでの試飲の様子です。

f:id:monsieur0204:20160524011639j:image

楠ワイナリーではこの日、イベントをしていました。
心地良い音楽と一緒に皆さん、楽しそうでした。

f:id:monsieur0204:20160524011807j:image

この日は天気も良くてアルカンヴィーニュではテラス席でまったり、、。

f:id:monsieur0204:20160524011734j:image

試飲用のワインも出して頂きました。(僕は運転で香りだけですが、、。)

f:id:monsieur0204:20160524012000j:image

夜の家飲みはソムリエのリクエストで自宅蔵から城戸さんと貴彦さんのワイン。最後に小布施ワイナリーのプティ・カルヴァ。

f:id:monsieur0204:20160524012033j:image

2日目は塩尻(五一わいん、井筒ワイン、信濃ワイン、KIDOワイナリー)

f:id:monsieur0204:20160524012139j:image

塩尻は駆け足で佐久に戻ってシェフの希望で長者原「藤井農園」で畑見学。

今の県産ワインの現状を見て頂けたかと思います。
個人的にもずっと東京のレストラン事情が聞けて楽しいツアーになりました!