フランス帰りシェフの信州田舎暮らし。

4年半の料理修行を終えて地元信州に帰ってきました。帰国後の出来事、感じたことをつらつら書いていきます。

GW前の畑仕事。

岡山遠征から佐久に戻って早速畑仕事を再開です。

f:id:monsieur0204:20160427232057j:image

貴陽やスモモ系の花も満開です。
リンゴはこれからですね。

f:id:monsieur0204:20160427232125j:image

いつもはGW中なので、やはり今年は例年より1週間ほど早いです。(遅霜が心配、、。)
白い花と緑とタンポポの黄色、空の青のコントラストが綺麗です。

f:id:monsieur0204:20160427232209j:image

白馬から帰って直ぐに蒔いたGW用のスプラウトも暖かいおかげで間に合いそうです。
料理の飾りなど使います。

f:id:monsieur0204:20160427232743j:image

アマランサスも育ちが良いですね、、。

f:id:monsieur0204:20160427232312j:image

昨年、軽井沢でハーブティーやデザートに使って好評だったヴェルヴェーヌ(レモンバーベナ)も今年は追加で植えます。
傷みやすいヴェルヴェーヌは摘んですぐに使うのが1番ですからね。(良くても3日後には真っ黒です。)
新しい苗は購入済みなので、遅霜の心配の無くなる5月中旬から下旬に植える予定です。

f:id:monsieur0204:20160427232349j:image

こちらは昨年植えたヴェルヴェーヌですが、少しだけ新しい芽が出ていました。
吉田牧場さんの畑にもありましたが未だだったので、こちらのゆっくり様子を見ます。
越冬出来たと分かっただけでも一安心です。

f:id:monsieur0204:20160427232547j:image

あと数日は畑仕事に精を出して、それからGWは料理人モードでしょうか。
今年は休みの並びが良いので少し長期戦ですが、頑張りたいと思います‼︎