読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランス帰りシェフの信州田舎暮らし。

4年半の料理修行を終えて地元信州に帰ってきました。帰国後の出来事、感じたことをつらつら書いていきます。

東京友人宅でブラインドワイン会。

信州の日常。

東京遠征の夜は友人宅でブラインドワイン会に参加しました。


自分は料理とワイン1本を担当。ワインは、


f:id:monsieur0204:20151120161231j:plain


「Prive'2010」(Mie Ikeno)


今では都市部でもショップにあったりネットで購入出来る池野さんのワインですが、当時は生産量も少なく小淵沢まで行かないと購入出来ませんでした。これはその当時のワイン。

適当に熟成感が出ていて、正直言われなければ国産と分からなかったです。

Merlotが80%、PinotNoirが20%と(ブラインドワイン会と知らなかったので)かなり意地悪なワインになりましたが、Oさんがヒント無しで近くまで寄せてきたのには正直ビックリしましたね、、。


f:id:monsieur0204:20151120161324j:plain

ちょうどこのワイン会に合わせて採ってきた天然の信州キノコを鍋にしました。

f:id:monsieur0204:20151120161435j:plain

肉はいつもの中野産のSPFポーク。
火入れも上手くいきました。

他にもニジマスなどを前菜に準備しました。

本当は食事に出る予定でしたが、行きたいお店が無かったので家飲みにしました。
気軽に「それなら作ろうか?」なんて言ってしまいましたが、気温が思っていた以上に高かったので長野から食材を運び込むのは大変でした、、。

f:id:monsieur0204:20151120161839j:plain

ジャック・セロスのエクストラ・ブリュット。澱引きは2005年。
適度に熟成したジャック・セロスはやはり美味しいですね。
これは初めて飲みましたが、今年のフランス旅行で購入決定!

f:id:monsieur0204:20151120162045j:plain

1997年とは思えない若々しさでした。
言われないと90年代とは分かりませんね。
しかし、97年はあまり良く無い年のイメージですが、白は素晴らしい物が出来たそうです。
こうしたVTの特色を出したワインとの事でした。

f:id:monsieur0204:20151120162310j:plain

最近のデュジャックはあまり評価していなかったのですが、申し訳ありませんでした、、。
素晴らしいワインでした。

f:id:monsieur0204:20151120162412j:plain

締めシャン替わりに途中参加のOさんが持って来てくれたワイン。
のらくらさんのワインは飲んでみたかったんです。(ビックリするくらい、買えませんからね。)

f:id:monsieur0204:20151120162541j:plain


他にも素晴らしいワインばかりで、楽しいワイン会でした!