読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランス帰りシェフの信州田舎暮らし。

4年半の料理修行を終えて地元信州に帰ってきました。帰国後の出来事、感じたことをつらつら書いていきます。

幸和ピンセットを再訪。

県外のお店。 仕事。

先日はお店の同僚、新入社員と一緒に日帰りの東京遠征に行ってきました。


朝の新幹線で上野に向かい、先ずは葛飾の「幸和ピンセット工業」さんに行きました。


f:id:monsieur0204:20151025083538j:plain


以前にも伺いましたが、ここで作られるピンセットの性能はまるで違います。

日本の手仕事は本当に素晴らしいです、、。

フランス料理も盛り付けが繊細ですから、細かい作業にピンセットは重宝します。

自分は以前に耳鼻科用や狂牛病検査用など、複数のピンセットを購入させて頂きました。


f:id:monsieur0204:20151025083722j:plain


本来高額の医療用ピンセットもこちらでは直接なので安く購入出来ます。一緒に行った新入社員も大はしゃぎです。

ちなみに持っている物はゴミ拾い用のピンセットです。


f:id:monsieur0204:20151025083820j:plain

医療用のハサミも見せて頂きました。
フランス料理もハサミは使いますから、良いハサミがないか伺うと鈴木社長のお知り合いの日本一のハサミ職人の方を紹介して頂きました。
今度は切れ味鋭いハサミを購入しようかと思います。

良い料理を作りたければ道具にも拘りたいですね。
次回の東京遠征が楽しみになりました。

f:id:monsieur0204:20151025084047j:plain