読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランス帰りシェフの信州田舎暮らし。

4年半の料理修行を終えて地元信州に帰ってきました。帰国後の出来事、感じたことをつらつら書いていきます。

39BARメンバーでワイナリー巡り。

信州の日常。 39BAR(サクバル)

先日、佐久を盛り上げよう「39BAR(サクバル)」メンバーで、北信、東信ワイナリーツアーをしてきました。


f:id:monsieur0204:20150519003905j:plain


信州の食を語る上で既にワインは欠かせません。

ワインの見聞を広めてもらおうと地元の大工、パン屋店主、カフェ店主の友人達を乗せて小布施ワイナリーからたかやしろ、楠、アルカンヴィーニュ、ヴィラデスト、はすみふぁーむ、Rue de Vinの計7軒を訪問しました。

ワイナリー巡りもワインを試飲出来ないと面白くないですし、誰かが飲まないで運転手にならないといけません。

自分はいつも飲んでいるので、この日は1日運転手です。


試飲出来るのが小布施、たかやしろ、楠ワイナリーなので、こちらがメインでしょうか。


f:id:monsieur0204:20150519004053j:plain

東御市のアルカンヴィーニュも開校直前だったので、ヴィラデストのワインが試飲出来ました。
香水のような容器に入ったワインの香り(イチゴ、メロン、キャラメルなどなど)を当てるコーナーもあって、皆で盛り上がりました。

佐久のK場長作成の39BAR企画書を読みながら、あれこれ議論して楽しいツアーになりました。やはり違う業種が集まるとまた面白いですね。


一人一人の地元を盛り上げたい動きは小さいかもしれないですけど、これらが一つにまとまればそれは大きな動きになると思います。39BARも少しずつ大きくなってきましたし、これからが楽しみです。


自分主催のワイナリーツアー、次回は塩尻方面を企画したいと思います!


(写真、皆が入った物ばかりなので、少なめです、、。)