読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランス帰りシェフの信州田舎暮らし。

4年半の料理修行を終えて地元信州に帰ってきました。帰国後の出来事、感じたことをつらつら書いていきます。

新築の別荘で料理。

信州の日常。 出張料理。

新築された知り合いの別荘で料理を作ってきました。


お子さんが生まれたばかりで奥様と外食が出来ないという事で、この日は次回の出張料理の為に設備のチェックも兼ねて旦那さんにも参加して頂いてワインを飲みながら料理を作る事にしました。

とりあえず自分は暑かったのでブルゴーニュの白、コシュデュリのブルゴーニュ・ブラン'09を持ち込み。


f:id:monsieur0204:20150516203458j:plain


メニューは自分が買い出した食材からこちらの4品。


f:id:monsieur0204:20150516203608j:plain


東御産のアスパラサラダ。


f:id:monsieur0204:20150516203629j:plain


自宅裏山の山菜(コシアブラ、コゴミ)のフリット


f:id:monsieur0204:20150516203711j:plain


信州黄金シャモのブイヨンでミネストローネ。


f:id:monsieur0204:20150516203852j:plain


ハンバーグと東御産白土馬鈴薯のピュレ。


この4品に信州産のリーフサラダ。

ワイン飲みながらのんびり作りましたが、上手に出来ましたね。

オーブンの火加減もチェック出来たので、ロースト系の調理も問題無い事が分かりました。


奥様も近くで調理していたので退屈しなかったみたいですし、旦那さんの手伝ってくれた料理にも大満足だったみたいです。

個人的にもフランス時代みたいに昼からダラダラとワインを飲みながら調理して夜中まで食べて飲んでの楽しい夜でした。


f:id:monsieur0204:20150516204519j:plain