読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランス帰りシェフの信州田舎暮らし。

4年半の料理修行を終えて地元信州に帰ってきました。帰国後の出来事、感じたことをつらつら書いていきます。

コラボディナーの食材集め。

週末の尾山台「à Bêe(ア・ベー)」コラボディナー用の食材の買い出しをしてきました。


f:id:monsieur0204:20141119225105j:plain


いつもお世話になっている佐久穂町「GoldenGreen」在賀さんから大好きなカブと葉物類。


f:id:monsieur0204:20141119225142j:plain


一つ一つ丁寧に選んで頂きました。


f:id:monsieur0204:20141119225235j:plain

ラディッシュも良かったので頂いてきました。料理に使いたい長さを伝えて選んで頂きました。

f:id:monsieur0204:20141119225316j:plain

採った野菜や葉物は痛まないように大事に梱包。

f:id:monsieur0204:20141119225351j:plain

本当に素晴らしい環境で育った野菜は最高です‼︎

f:id:monsieur0204:20141119225552j:plain

八千穂漁業の佐々木さんからは信州で1番だと思っている信州サーモン。


f:id:monsieur0204:20141119225613j:plain 


1番良いサイズを選んで頂きました。

こうした事も毎日扱っているから分かる事だと思います。


f:id:monsieur0204:20141119225720j:plain


前日に見学させて頂いた長者原「アトリエ・ノマド」池田さんからは珍しい西洋野菜や葉物を分けて頂きました。


f:id:monsieur0204:20141119225755j:plain

こちらは中身の赤が鮮やかなキオッチャ。

f:id:monsieur0204:20141119225851j:plain

ハウスで育っていた野草も頂きました。
ハウス内で育ったせいか、柔らかくて食べれますね。

馴染みの旅館の板長からは脂の乗った佐久鯉を頂きました。

終わりのキノコ類や木の実類は行きつけの直売所で調達。


素晴らしい生産者の方々のおかげで信州(佐久平)の最高の食材が集まりました。

阿部シェフの出身地、鳥取からも素晴らしい食材が届いているそうですし、参加者の皆様に喜んで頂ける会になるように責任を持って調理したいと思います‼︎


f:id:monsieur0204:20141119230027j:plain