読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランス帰りシェフの信州田舎暮らし。

4年半の料理修行を終えて地元信州に帰ってきました。帰国後の出来事、感じたことをつらつら書いていきます。

ワイン会用の食材探し。

信州の日常。 仕事。

いつも恒例の軽井沢ワイン会の出張料理の食材探しの為に県内走り回ってきました。


f:id:monsieur0204:20141021234401j:plain


いつもお世話になっている佐久穂町の野菜生産者「GoldenGreen」在賀さんから立派なカブを頂きました。


f:id:monsieur0204:20141021234523j:plain

他にも赤カブなどを頂きました。
在賀さんの育てた野菜は最高に美味しいですからね。

f:id:monsieur0204:20141021234643j:plain


先日、お邪魔したワイナリーでも頼んでいたワイン葡萄を無事に頂きました。

これはワインに仕込まないメルローです。


鯉料理の勉強に行っていた旅館の板長からは佐久鯉を頂きました。

いつも最後の尾の身を捨てているのを見ていたので、新しい鯉料理の試作に頂きました。


f:id:monsieur0204:20141021234858j:plain


馴染みの直売所でも変わった食材を入手出来ました。


f:id:monsieur0204:20141021234918j:plain

自分の畑からは根パセリ(Persil Racine)を収穫。パセリ味の人参みたいな物ですが、牛乳と一緒にピュレにすると美味しいです。
パリ時代にいつもマルシェで購入していた、自分にとっては馴染みのある食材です。


ご馳走の語源はもてなす為に方々を走り回るとありますし、文字通り出張先でしっかりご馳走作りますよ‼︎