読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランス帰りシェフの信州田舎暮らし。

4年半の料理修行を終えて地元信州に帰ってきました。帰国後の出来事、感じたことをつらつら書いていきます。

夏野菜が充実。

仕事。
夏は野菜が豊富で有難いです。
もちろんウチの畑でもいろいろな食材が採れます。

f:id:monsieur0204:20140828135831j:plain

軽井沢のレストランなので自然や緑を感じていただく為に花類も毎朝摘みました。

f:id:monsieur0204:20140828135950j:plain

スーパーなどに並ぶミョウガは育ち過ぎ。若いミョウガは味わいは優しくて素晴らしいです。

f:id:monsieur0204:20140828140151j:plain

こうして採れ過ぎた分はピクルスにして保存します。

f:id:monsieur0204:20140828140324j:plain

タッパーに入れた食材に沸かしたピクルス液を流して粗熱が取れるまで放置します。

f:id:monsieur0204:20140828140438j:plain

同じ感じで数種類の野菜を準備します。
これをカットしてパテの付け合わせなどにしています。

f:id:monsieur0204:20140828140552j:plain

こちらは大根やカリフラワー、ビーツなど。

f:id:monsieur0204:20140828140633j:plain

綺麗に並べて朝採りの花類も飾ります。

f:id:monsieur0204:20140828140719j:plain

こうして盛ると都市部のレストランのパテとは一味違うかと思います。

f:id:monsieur0204:20140828140817j:plain

こうした肉類の飾りにこの夏に大活躍したのがニラの花。ニラの香りが適度で味わいのアクセントになりましたし、白くて可愛い容姿は飾りにピッタリでした。

自分の畑も昨年に比べてハーブ類に加えて花類も充実してきました。
今年は多雨で難しい事もありましたが、大変良い勉強になりました。
データも取れましたし、来年はもっと充実のお皿が作れるように頑張ろうかと思います。