読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランス帰りシェフの信州田舎暮らし。

4年半の料理修行を終えて地元信州に帰ってきました。帰国後の出来事、感じたことをつらつら書いていきます。

La Cachetteで食事。

エルミタージュの町を散歩した後はヴァランスの1ツ星「La Cachette(ラ・カシェット)」に食事に行きました。

f:id:monsieur0204:20140512180941j:plain

実は以前から友人などから評判が凄く良いお店だったので行きたかったんです‼
予約してくれた先輩シェフKさんに感謝だな、、。

f:id:monsieur0204:20140512175653j:plain

フランスの子供が大嫌いな芽キャベツ。個人的には好きなんですけどね。
こうして揚げるとまた面白い味わいです。

f:id:monsieur0204:20140512175724j:plain

甲殻の前菜の後は魚。低温で温度管理された繊細な火入れでした。

f:id:monsieur0204:20140512175757j:plain

こちらも温度管理しながら長時間火入れした仔羊(腿肉)。
硬い部位も長時間火入れすることによって柔らかい。

ワインは写真を撮るのを忘れましたがアルザスのマルセル・ダイス'05。

食事後はシェフの伊地知(いぢち)さんとお話も出来ました。この日がメニュー換えで別件の仕事も同時進行で大変な日だったそうです、、。
忙しい時にも拘らず美味しいお料理、ありがとうございました。

ボーヌの先輩シェフに丸投げの1日でしたが、アラン・グライヨの訪問からエルミタージュ散策、カシェットの食事と大満足。
Kさん、Jさん、ありがとうございました‼

実はKさん、先日行われたフランス古典料理「パテ・アン・クルート(pâté en croûte)」のフランス大会の準優勝者。
来年はKシェフのパテ・アン・クルートも頂かないとねw