フランス帰りシェフの信州田舎暮らし。

4年半の料理修行を終えて地元信州に帰ってきました。帰国後の出来事、感じたことをつらつら書いていきます。

DIVAで試飲2日目。

グラン・ジュール4日目でしたが、朝からボーヌの老舗エージェント「DIVA」の試飲会に参加してきました。

f:id:monsieur0204:20140421185509j:plain

この日は前日に比べても更に凄いラインアップでした。
先にワインが無くなりそうな生産者から試飲していきました。

f:id:monsieur0204:20140421190007j:plain

f:id:monsieur0204:20140421190046j:plain

ムルソー、クロ・ド・ラ・バール、シャルムまで。

f:id:monsieur0204:20140421190205j:plain

昨年、訪問した際に樽試飲した2011年を試飲していきました。Comtes Lafonは自分がワインを好きになったきっかけをくれた生産者なので思い入れがあります。

f:id:monsieur0204:20140421185749j:plain

赤は先ずはG.Roumier。

f:id:monsieur0204:20140421185907j:plain

ボンヌ・マールまでを試飲。
最初に試飲した時に少しだけ違和感があったのですが、色々試飲していくうちに納得。

f:id:monsieur0204:20140421200117j:plain

隣にいたArlaud。

f:id:monsieur0204:20140421200312j:plain

グラン・ジュール2日目はボンヌ・マールまででしたが、この日はシャルム・シャンベルタン、クロ・ド・ラ・ロシュまで試飲。

f:id:monsieur0204:20140421200533j:plain

後ろに居たDomaine des Lambrays。

f:id:monsieur0204:20140421200708j:plain

2012年と2010年を試飲。個人的にはこの日1番自分好みのワインでした。

f:id:monsieur0204:20140421200911j:plain

グラン・ジュール2日目でうっかり試飲し損ねたMeo-Camuzet。

f:id:monsieur0204:20140421201059j:plain

こちらはコルトンまで。

f:id:monsieur0204:20140421201143j:plain

昨年、一緒にワインを飲んだChristianが居たので少しお話し。しかし、イケメンですねw

f:id:monsieur0204:20140421201640j:plain

Chandon de Briaillesもコルトンまで試飲。

この日は気合い入れて試飲しようと思っていたワインはほぼ試飲出来ました。

f:id:monsieur0204:20140421201946j:plain

食事は前日と同じくブッフェスタイル。

f:id:monsieur0204:20140421202037j:plain

ボルディエのバターも山盛りです。

f:id:monsieur0204:20140421202237j:plain

フランスなので、フロマージュも充実していました。
食事は生産者も同じ場所でするのですが、その際に生産者が他の生産者と飲もうと持ち込むワインがあります。意外と目的の生産者がどのテーブルに着くか待ってみたり。

f:id:monsieur0204:20140421202525j:plain

Clos des Lambraysの1999年マグナムボトル。ご馳走様でした‼

2日間に渡って素晴らしい生産者のワインが試飲が出来たDIVAの試飲会。本来、自分くらいではなかなか入れない試飲会でしたから、諸手続きをして下さったYさんに感謝です。ありがとうございました‼

今年の蔵訪問は時間的に難しかったですが、これに参加できた事で素晴らしいワインを試飲出来たと同時に素晴らしい日本のワイン関係者の方々と知り合う事が出来ました。これがこれからの自分にとって1番大きな収穫だった気がします。

本当に有意義な時間が過ごせたDIVA試飲会でした‼