フランス帰りシェフの信州田舎暮らし。

4年半の料理修行を終えて地元信州に帰ってきました。帰国後の出来事、感じたことをつらつら書いていきます。

DIVAで試飲。

グラン・ジュールも3日目でしたが、先ずは「DIVA」の会場へ。

f:id:monsieur0204:20140419202622j:plain

グラン・ジュールの期間中、主催者の違う様々な試飲会も他会場などで行われます。
ボーヌの老舗中の老舗エージェント「DIVA」の主催する試飲会は吐くのが勿体無いほどのラインアップ。登録も凄い倍率なのですが、今回は知り合いの計らいで自分も入る事が出来ました。

f:id:monsieur0204:20140419202650j:plain

人気の生産者のワインは無くなる恐れがあったので朝一で行きましたが、心配し過ぎでしたね。生真面目なドイツ人やオランダ人が居たくらい。

f:id:monsieur0204:20140419234212j:plain

2日間行われるのですが、初日は28生産者。素晴らしい作り手ばかりです。

f:id:monsieur0204:20140419234257j:plain

f:id:monsieur0204:20140419234406j:plain

f:id:monsieur0204:20140419234333j:plain

l'Arlot、Bonneau de Martray、J.Carillon、J-J Confuron、Drouhin-Laroze、Nicolas Rossignol、Roulot、Etienne Sauzet、、錚々たる顔ぶれですね。2日目もまた凄いんですけどね。これでも以前に比べたら控え目らしいです、、。

食事もブッフェで取り放題。
DIVAの食事は気合いが入っていますね。

f:id:monsieur0204:20140419234806j:plain

実は体調不良で軽くしか食べれませんでした。DIVAの食事は次に書くDIVA2日目の記事で書きたいと思います。

本来、自分が入れる会場ではないので、貴重な体験が出来ました。登録手続きをして下さったY子さんに感謝です。

食事は終えた後はグラン・ジュール3日目の会場に向かいました。