フランス帰りシェフの信州田舎暮らし。

4年半の料理修行を終えて地元信州に帰ってきました。帰国後の出来事、感じたことをつらつら書いていきます。

雪の下のフキノトウ。

例年、この時期には採れているフキノトウですが、先日の大雪の影響でフキノトウが出る場所まで行けないでいました。

f:id:monsieur0204:20140313162139j:plain

週末のワイン会もあるので雪を踏みしめながら向かうとやっぱりありましたね。

f:id:monsieur0204:20140313161448j:plain

彼方此方にたくさんありました。開き過ぎていない物を中心に。

f:id:monsieur0204:20140313161558j:plain

根元から鎌で丁寧に切り取ります。たくさん採れました。

f:id:monsieur0204:20140313161653j:plain

週末のワイン会のワインには合わないと思いましたが、せっかく軽井沢までお越しになるお客様が多いので春の味わいを少しでもと思い採ってきました。
場所を変えてナズナもありましたね。

f:id:monsieur0204:20140313162655j:plain

大雪で潰れた小さなビニールハウスも何とか無事でした。

f:id:monsieur0204:20140313162247j:plain

中のチヂミほうれん草は寒さの影響でなかなか成長しませんが、とても美味しそうでした。

地元の野菜生産者に室(むろ)で寝かせた野菜も分けて頂いて、とりあえずワイン会の食材調達も終了。
いろいろな方の協力を得られて、良い食材が揃えられたと思います。