フランス帰りシェフの信州田舎暮らし。

4年半の料理修行を終えて地元信州に帰ってきました。帰国後の出来事、感じたことをつらつら書いていきます。

東山のワインを購入。

年始に馴染みの酒屋さんからワインリストが届いていたので発注していましたが、ようやく到着しました。あのワインリストからならこのワインでしょ‼  

f:id:monsieur0204:20140218123451j:plain

とりあえず1本ずつ確保。あまり出ないようならまとめて頂戴と頼んでいたので、複数本になりました‼いつも通っている(片道車で3時間するんですけど、、。)ので特別待遇です。付き合いですからいつもお店に顔を出している事は重要ですよね。

f:id:monsieur0204:20140218123747j:plain

「Higashiyama Merlot 2011」

f:id:monsieur0204:20140218123806j:plain

「Higashiyama Cabernets 2011」

f:id:monsieur0204:20140218123824j:plain

「Merlot Le premiere fois 2012」(Funky Château)

ファンキーシャトーの東山シリーズ2011年とメルロー2012年。
レストランでお客様の前に出しても問題無い素敵なエチケットが好きです。
最近、やたらと人気が出てきて、入手も困難になってきましたが、、。
東山の2011年は僕がフランスから本帰国したばかりだったのでその存在すら知らず、あっと言う間に市場から消えてしまいました。
今回のワインリストにあったので、迷わず購入しました。

2012年の県産ワインは天候にも恵まれて素晴らしいです。中でもファンキーシャトーの東山地区のメルローとカベルネ。
年間降水量は867.5mm、日照時間は2278.8時間。(いずれも上田観測所データ)梅雨も雨の降らない空梅雨。渇水が心配されるほどの少雨で天候に恵まれた年です。
もうすぐカベルネ・ソーヴィニョンもリリースされるでしょうから、これも要チェックですね。(3月にフランスに行く前にリリースされるかな⁉︎)
楽しみです。