フランス帰りシェフの信州田舎暮らし。

4年半の料理修行を終えて地元信州に帰ってきました。帰国後の出来事、感じたことをつらつら書いていきます。

ティルプスのお祝い。

白金台のミシュラン3ッ星「Quintessence(カンテサンス)」移転に伴い、僕のフランス時代の友人が跡地に新店「TIRPSE(ティルプス)」を開いたのでお祝いに行ってきました。

f:id:monsieur0204:20131017004346j:plain

東京に出たのは別件の為だったので、日帰り日程で食事は出来ませんでしたが、昼休みを見計らってお店を伺いました。

お店にはまだ昼のお客さんが居たので、厨房で料理を出し終えたシェフとシャンパン飲みながら料理談義。

f:id:monsieur0204:20131017000943j:plain

長くカンテサンスの2番をされた方なので、しっかりした考えがあって共感出来ました。

お客さんが帰った後は、この日は事情により夜営業も無かったので個室で友人とスタッフとワインを飲みながら話し込みました。話すのはパリ以来だから話しも弾みます。

f:id:monsieur0204:20131017001212j:plain

「Domaine de Trevallon 1999」

エクサン・プロヴァンスのシラーとカベルネ・ソーヴィニヨンから作られるヴァン・ド・ペイ。95年の新AOC制定に伴い、AOCを捨て94年からヴァン・ド・ペイを名乗る品質重視のワイン。
久しぶりに飲みましたが、やっぱり美味い。こんなワインを出すとは、さすがオーナーソムリエですね。

ワインに合わせて若い子がアミューズを出してくれました。

f:id:monsieur0204:20131017002328j:plain

玉ねぎの一品。アールグレイの香りがまた良いですね。

f:id:monsieur0204:20131017002438j:plain

友人とシェフにも一つずつ。

店内も見させて頂きましたが、素敵な空間です。

f:id:monsieur0204:20131017002800j:plain

f:id:monsieur0204:20131017002717j:plain

こちらが個室。

長野に帰る前にスタッフで写真を1枚。

f:id:monsieur0204:20131017002859j:plain

まだ3人だけですが、カンテサンス時代からのエキップだから息もピッタリ⁉︎近いうちにパリ時代の友人でもあるパティシエールが加わるそうなので益々楽しみですね。

今回はお祝いだけで食事が出来ませんでしたが、改めて食事に伺おうかと思います。(早くしないと、予約の取れないお店になりそうですしね。)

f:id:monsieur0204:20131017003742j:plain