フランス帰りシェフの信州田舎暮らし。

4年半の料理修行を終えて地元信州に帰ってきました。帰国後の出来事、感じたことをつらつら書いていきます。

繁忙期後の大掃除。

夏の繁忙期も終えてお疲れ会の前にお店の大掃除を行いました。

店によって時期は違うと思いますが、今お世話になっているお店では今時分に行います。
正月前後もおせち料理の仕込みや営業で忙しく、大掃除などできませんからね。

厨房スタッフはラックから何から店から出して油汚れを落とします。ラックをどけた壁や天井も同様に綺麗にしていきます。
ガス台はネジを外して中まで油汚れの掃除。やはりここが1番キツイです。

f:id:monsieur0204:20131003003002j:plain

サービス陣は机や椅子を退かしてワックスかけ。

全部が終わる頃には17時頃になっていましたが、無事に綺麗になりました。

掃除後は各々家に帰って着替えてから近所のフランス料理店「Le Chameau Ivre(ル・シャモ・イーヴル」さんでお疲れ会。

 f:id:monsieur0204:20131003003454j:plain

ピジョノーロワイヤル。クラシックな料理にシェフの選んだレオン・バラルが合って美味しかったです。

掃除はとても大変でしたが、最後には美味しい料理とワインで締め括って楽しい夜でした。