フランス帰りシェフの信州田舎暮らし。

4年半の料理修行を終えて地元信州に帰ってきました。帰国後の出来事、感じたことをつらつら書いていきます。

ブルーベリーの挿し木。

ブルーベリーの挿し木をやってみました。

f:id:monsieur0204:20130415235906j:plain

元気そうな枝を採って適当な長さに切り分けて増やす方法です。
発泡スチロールに穴を開けて水捌けを良くして、土を準備します。
そこに穴を開けて、切り分けた枝の切り口に促進剤を付けて差し込みます。
穴が埋まるようにタップリの水を掛けて、日陰になる場所に移して終了。

f:id:monsieur0204:20130415235944j:plain

今のところ畑には7年目が一番大きな樹ですが、もっと増やしていきたいですね。
完全無農薬なので時期になると毎朝、毛虫をピンセットで取りまくる作業が待っているのですが、、。

大量に採れたブルーベリーは生でも良いですし、加工して保存できる状態にして秋以降のデザートやジビエのソースなんかに使います。

これも収穫の季節が楽しみです。