フランス帰りシェフの信州田舎暮らし。

4年半の料理修行を終えて地元信州に帰ってきました。帰国後の出来事、感じたことをつらつら書いていきます。

家の蕎麦を教わる。

県外の友人が信州に遊びに来て「美味しい蕎麦屋に連れて行って。」と頼まれると困ってしまいます。

何故かというと、蕎麦は家で食べる物で外食であまり食べてこなかったので店を知らないんです、、。(昨年はそんな要望に応えようと食べ歩きをしましたが、、。)

 

僕の家ではいつも祖母が蕎麦を打っていました。

祖母の打つ蕎麦は美味しかったので、いつも楽しみでした。

そんな祖母も歳をとって、母も病気で打てなくなったので僕が祖母から家の蕎麦を教わっています。

 

 

f:id:monsieur0204:20130325194826j:plain

 

 

これまでは東京、フランスで働いていて実家に居る時間はほとんどありませんでしたが、今は地元に居ますから積極的に祖母に教わりたいと思っています。まだ簡単な配合なので祖母の蕎麦には遠く及びませんが、しっかり家の味を受け継ぎたいと思います。

 

 f:id:monsieur0204:20130325194940j:plain

 

 

出来れば自分のお店のコースメニューの最後に出せたら最高ですね。

(新しい佐久鯉料理も考えないといけないですね、、。)