フランス帰りシェフの信州田舎暮らし。

4年半の料理修行を終えて地元信州に帰ってきました。帰国後の出来事、感じたことをつらつら書いていきます。

ワイン回収最終日。

ボーヌ最終日はコント・ラフォンとルフレーヴを訪問した後は、そのままパリに向かいました。

パリに着いて友人宅で1泊させてもらいました。パリ最終日は半日はワイン回収に駆け回っていました。

 

1月のパリ滞在時に届いていなかったワインを馴染みのワイン屋さんに行って回収してきました。

特に僕からは造り手の指定だけで銘柄は指定していないのですが、パリ時代から毎年買っているので大抵自分の欲しいワインは買えます。

僕の為に取ってあるワインは基本的に全部買います。(これで来年も同じだけ買えます。)

既に日本に帰国している僕の分までしっかり取っておいてくれる店主に本当に感謝です。

こうして売って頂いた2010年のワインですから、大事に飲もうと思います。

 

f:id:monsieur0204:20130317223919j:plain


ワイン回収の他にはパリの料理書専門店「リブレリー・グルマンド」で料理書を購入。

 

パリ時代に行きつけだったスパイス専門店でスパイスとオイルを購入。


 f:id:monsieur0204:20130317224023j:plain


夜はパリ時代から仲の良かったFauchonの友人と立ち飲み。

懐かしさも相まって、閉店時間までダラダラ話し込んでしまいました。

彼と別れてライトアップされたオペラ・ガルニエを眺めながら帰りました。

 

f:id:monsieur0204:20130317224111j:plain


パリ、リヨン、ブルゴーニュとほぼ1ヶ月の滞在でしたが、本当に楽しいフランス滞在でした。

今回の滞在は、本当にいろいろな方のお世話になりました。皆さんに本当に感謝です。

 

日本に帰国してうまくいかない事ばかりですけど、気持ちを切り替えて長野で頑張りたいと思います。

(やっとフランス旅行が終わった、、。)