フランス帰りシェフの信州田舎暮らし。

4年半の料理修行を終えて地元信州に帰ってきました。帰国後の出来事、感じたことをつらつら書いていきます。

ディジョンのMetro。

フランスの地方レストランでは必ずお世話になっていると思われる業務専用のスーパー「Metro(メトロ)」。

 

営業許可証の確認など登録はプロのみで、一般の方は入れない完全にプロ専用のスーパーです。

1台の大きなカートを持って、生鮮、魚、肉、ワインなどの飲料、乾物、消耗品などを回り、ここ1件に来れば何でも揃うのが大きな魅力です。

日本にも群馬や千葉の郊外にあります。(僕も軽井沢で働いていた時には高崎のメトロに行きました。)

 

この日の早朝に行ったのはディジョンのメトロ。

生鮮はディジョンのマルシェ(朝市)で購入という事で他の物を購入していきました。

 

f:id:monsieur0204:20130310141323j:plain 

 

これがフロマージュのブース。日本のメトロとは全然違いますね、、。

 

 

f:id:monsieur0204:20130310141628j:plain

 

 

こちらがバター。種類も豊富です。

 

 

f:id:monsieur0204:20130310141414j:plain

 

 

肉ブースもやはりフランスは違います!!

 

 

f:id:monsieur0204:20130310141439j:plain

 

 

たくさん買って会計へ。

 

 

f:id:monsieur0204:20130310141519j:plain

 

 

荷物を車に積み込んで、今度は街の真ん中にあるディジョンのマルシェに向かいました。