読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランス帰りシェフの信州田舎暮らし。

4年半の料理修行を終えて地元信州に帰ってきました。帰国後の出来事、感じたことをつらつら書いていきます。

Domaine Dujacを訪問。

フランスのドメーヌ。 フランス旅行。

先日、1日で4件のドメーヌ訪問をしてきました。

 

3件目は「Domaine Dujac」

 

 

ドメーヌ・デュジャックがこんなにも注目されるようになったのは、それまでジュヴレ・シャンベルタン、シャンボール・ミュジニーに挟まれて見落とされてきていたモレ・サン・ドニを世界のスターワインにしたことがキッカケでした。

パリから来たいわばよそ者のジャック・セイス氏が新手法を取り入れ、モレで白ワインを造るなど意欲的に新しいことに挑戦し続け、モレに居を構えて40年を経た現在では7つのグラン・クリュを擁するまでになっています。

 

案内をしてくれたのはセイス氏の二男アレック氏。

まずはドメーヌ横のモレ・ブランの畑から見学。


f:id:monsieur0204:20130223075809j:plain

 

続いて地下のカーヴに降りて、2010年をボトル試飲。


f:id:monsieur0204:20130223075931j:plain 


2011年は村名からシャルム・シャンベルタン、クロ・ド・ラ・ロシュ、クロ・サン=ドニなどのグラン・クリュを樽試飲していきました。


f:id:monsieur0204:20130223080046j:plain


正直、最初の2010年でアレッと思ってしまったのですが(ここに来る前がルーミエとルソーだったせいもありますが、、。)、グラン・クリュの味わいは流石デュジャック!!と唸ってしまいました。

 

f:id:monsieur0204:20130223080222j:plain


最後にエシェゾーの1996年を試飲、、。


f:id:monsieur0204:20130223080557j:plain


これからもデュジャックから目が離せないですね。