フランス帰りシェフの信州田舎暮らし。

4年半の料理修行を終えて地元信州に帰ってきました。帰国後の出来事、感じたことをつらつら書いていきます。

Sirhaを見学。

ボーヌに着いた次の日にはヨーロッパ最大級の食品見本市「Sirha」を観にリヨンに向かいました。2年に1回開催される料理人のオリンピック「Bocuse d'or」(ボキューズ・ドール)もここで行われます。

 

 

会場はすでに多くの人で大盛り上がり。

まずは調理器具のブースから回って行きました。

日本でも馴染みのPaco Jet(Paco Clean)のRobot coupeの新作、ワインセラーなんかを観てきました。

 

 

 

 

 

お昼は簡単にサンドウィッチで済ませて他のブースも観て回りました。

パティシエのオリンピック「Coupe du Monde de la Patisserie」の会場にも行って観戦。

 

 

 

 

日本チームの技術の高さが際立っていましたね。(実際、解説者もそんな事を云っていました。)

空気の読めない日本応援団は少し残念でしたが、、。

 

夜の食事に備えて初日はこんな感じで帰ってきました。

次回、リヨンの食事を書いていきます。