フランス帰りシェフの信州田舎暮らし。

フランス帰国後、夏は軽井沢で出張シェフ、冬は白馬のホテルで総料理長。畑仕事にワイナリー巡りにバカンスはフランス。今迄に無い料理人の生き方を模索中。

仕事。

日本のカブ、地域食材。

この時期のカブが堪らん(笑 フランスから帰国して、地元野菜で特に美味しいと思ったのがカブです。 フランスのカブは煮崩れしないのでナヴァラン(仔羊の煮込み)などの煮込みに向きますが、柔らかく瑞々しい日本のカブとは明らかに違います。 下処理をして火…

畑で野草勉強会。

山梨県北杜市の八ヶ岳山野草創作フレンチ「あしぇっと」清水シェフ夫妻をお招きして、自宅周辺の野草を教えて頂きました。 野草は毒草もあるので、100%間違いの無い物でないと使えません。 他にも山野草についてレクチャーを受けてきましたが、いざ自宅近く…

ニコラスさんの畑見学。

随分前になりますが、佐久市春日で西洋野菜の無農薬栽培をされているニコラスさんの畑見学に行ってきました。 以前からinstagramで交流があったのですが、昨年のフランス旅行の際に行ったピカルディー地方のジン蒸留所のエティエンヌさんとパリ時代に隣人だ…

第11回ア・ベーでコラボディナー。

年2回恒例のパリ時代の友人、阿部シェフとのコラボディナーを尾山台の彼の店で開催致しました。 お互いの出身地(長野、鳥取)の食材、ワインを合わせる企画も今回で11回目です。 アミューズはヨモギのゴーフル。 ウチの畑の脇にたくさんあるヨモギをペースト…

山に行って花山椒。

畑の山椒に花が付き始めたので、そろそろと思って山に行って花山椒を摘んできました。 いつも山に行く訳には行かないので、時期が分かるように畑に花山椒の樹を植えています。 GW頃に色々な方のFBでもたくさん楽しまれていた花山椒ですが、佐久界隈は今週く…

着々と畑仕事。

種蒔きの時期が遅かったからなのか(遅れた理由は後日書きます。)今年はイマイチな育苗ですが、もうすぐ植えられそうです。 手前がバジル、奥がアマランサス。 本業の農家さんはしないと思いますが、このタイミングで出張料理が入った場合は少しだけバジルも…

GWの出張料理、無事に終了。

やっとGW中の出張料理も終わりました、、。 囲炉裏のあるお宅で囲炉裏料理など少し変わった出張料理もありましたが、今回のGW中の料理はこんな感じで作りました。 前菜はいつもの佐久穂町「八千穂漁業」さんの信州サーモン。 海外産の脂の乗り過ぎたサーモン…

《告知》第11回ア・ベーコラボディナーのご案内。

《お知らせ》この度、パリ時代の友人、阿部シェフと第11回コラボディナーイベントを彼のお店で実施する事になりました。 日時:5月18日(土)、19日(日)両日とも18時から開場、18時半スタート。 場所:「Restaurant àBêe(ア・ベー)」 内容:阿部シェフとお互いの…

久しぶりの東京出張。

久しぶりに東京に来たので、馴染みのワイン屋さんで長野で購入出来ない日本ワインを入手してきました。 2年前にたまたま試飲した印象が良過ぎて買い続けているイレンカ、永井さんのピノ・ノワール'17。 昨年は悪天候の影響でロゼのみの抽選販売でしたが、今…

畑仕事を開始。

白馬から帰って4月は専ら畑仕事です。 先ずは畑の見回りをしましたが、白馬に行っている間に鹿にアーモンドの芽や樹の皮は食べられていました。 こちらが芽。 皮もしっかり食べられていました。 玉葱も片っ端から食べられました。 畑に残してあった長葱も、…

白馬の業務終了。

白馬の業務、無事に終了。 4ヶ月分の汚れをしっかり落として、次のシーズンに備えて道具もしまいました。 暖冬でしたが、雪に恵まれた昨シーズンの売り上げを大幅に更新出来ました。 レストランもリピーターの方々が多いですし、宿泊も常に満室でここに泊ま…

富山の包丁工房を見学。

白馬の仕事が落ち着くこの時期は、白馬から行ける範囲で食べ歩きなどをしています。 いつもの富山巡りは食べ歩きの好きな友人に聞きながらでしたが、今回は最近知り合った富山の地元密着料理人の案内で行ってきました。 先ずは本職用の包丁一筋「祐成(スケナ…

素敵な暖炉の絵。

日本に遊びに来ているオーストラリア人スタッフの妹さんがアーティストという事で、少し寂しかった暖炉の上に絵を描いて貰いました。 描く前にドイツ人支配人のBernd(ベンさん)のイメージを伝えて入念なミーティング。 モデルはBar横のこちらの絵。 描き始め…

白馬で学んだお客の好み。

Haxe(ハクセ)/Pork Knuckle(ポークナックル)焼き上がり! ハクセはドイツ語で豚のスネ肉の事。 ドイツでは有名な料理で、特にヨーロッパ系と中国系のお客さんに喜ばれています。 まさかスキー場にハクセがあるとは思わないので、ビックリされますが(笑 こち…

Ferme36の畑を訪問。

白馬の仕事も落ち着いたので、残りの仕事をこなしつつ県内のワイナリー巡りを再開。 先ずは大町「Ferme36(フェルム36)」矢野さんの畑を伺いました。 この日はあいにくの雨。 昨年、伺った時にはまだ雪があったくらいですから暖冬ですね、、。 これだけ暖かい…

火祭りが無事に終了。

白馬の八方火祭り(ファイヤーフェスティバル)無事に終了! 終了後はキッチンスタッフで記念撮影。 こちらはこの日大活躍のバースタッフ。 (写真は忙し過ぎて撮れなかったので、八方尾根のFBページから拝借しました。) この火祭りが行われる名木山ゲレンデの…

本日のお料理。

冬のシーズン中に外国人スタッフが無理なく働けるようにレシピも固めた比較的提供し易いメニューを組んでいますが、中には「本日のHot Pot」のようなその場で考える即興メニューもあります。 適当なお肉を詰めてザワークラウトとジャガイモ。 この日のお肉は…

今シーズンは絶好調。

皆んなの頑張りで今シーズンは絶好調です。 忙しい日が続きましたが、やっと皆も仕事を覚えたので休みが取れるようになりました。 予約無しでも結局は埋まるので、この日は一応夜待機でBARでドイツビールを頂きながら様子をチェック。 八方でナイトスキーを…

白馬開始。

フランスから帰国して行きたかった講演会に参加した後は、毎年シェフを務める白馬のホテルに入りました。 この記事を書いている現段階では降ったり、暑過ぎて溶けたり。 なかなか下のリフトが動く程は積もりませんね、、。 (一応、ホワイトクリスマスにはな…

区切りの出張料理。

今シーズン最後の出張料理に行ってきました。 こちらは定番の佐久穂町「八千穂漁業」さんの大岩魚のマリネと根菜色々、ホオズキ、生落花生。 この時期は寒くなって味わいの増した葉物や根菜類、山にはキノコ、栗、胡桃と食材豊富です。 こちらは少し前に行っ…

柏屋旅館で健美食勉強会。

柏屋旅館で【健美食】勉強会を開催しました。 医師、看護師、管理栄養士、農家、製薬、ワイン生産者、1級建築士の方々と健康×美しさ、健美食について勉強しました。 プロジェクターのある柏屋旅館だから出来る事ですね。 もっと沢山の人数になれば大広間で大…

第10回ア・ベーでコラボディナー。

第10回になるパリ時代からの友人、阿部シェフとコラボディナーを行いました。@àBêe(アベー) お互いの出身地(長野、鳥取)の食材とワインの会も今回で10回目です。 アミューズは自分にとってはもう無くてはならない佐久穂町「八千穂漁業」さんの川魚。 今回は…

白馬の求人。

【白馬の求人】 今年も白馬の冬シーズンが近付いてきました。 今年の「ホテルマリレン」は改装も終わり、朝食番、サービス、パティシエなど、各ポジションはドイツ人女性で固まりました。 (写真は昨年のスタッフです。) 支配人のドイツ人、ベンさん。 先日、…

長野の人気ワインを考える。

「シャトーメルシャン」は山梨のワイナリーのイメージで、自分は長野の小規模ワイナリーばかり扱っているので今迄あまり購入していませんでした。(オムニス、シラーくらい) さすがにこれから椀子にワイナリーが出来てNAGANO WINEになりますから、しっかり抑…

ワイン葡萄の収穫参加。

ある意味、黄金色に輝くコート・ドールの横でワイン葡萄の収穫参加(笑 この日は秋晴れの中、小諸のマンズワインさんの収穫に行ってきました。 メルローの収穫でした。 小諸の畑の中でも区画によってかなり病果の違いがあったので、色々とテストしているので…

WVVで収穫祭。

WVVの収穫祭に参加させて頂きました。 いつもは葡萄畑の横ですが、今回は生憎の雨だったので町の施設で行われました。 料理は新富町「Coulis(クーリ)」チーム。 東京から到着してアッと言う間に会場を作られていました。 外のピザ釜と炭焼き台も始動。 塊肉…

登美の丘ワイナリーを訪問。

静岡で仕事だったので、長野の帰り道にある甲府「登美の丘ワイナリー」に行ってきました。 相変わらず自分が個人で動いているレベルなので扱うワインも小規模なNAGANO WINEに絞っている為、こうした企業のワインはほぼ扱っていませんでした。 今回は静岡で仕…

脱おっさんセミナーに参加。

WeWork Icebergで開かれた軽井沢ワイン会で知り合った方の「脱おっさん(ビジネス版アンチエイジング)ワークショップ」に参加してきました。 ここで言う「おっさん」とは老若男女、性別や年齢では無く、過去の価値観からアップデート出来ない人や組織の事です…

家のプルーンを収穫。

ウチの果樹園にも植えてある佐久市の特産「プルーン」の収穫も無事に終了しました! よく「プルーンって生で食べれるの?」と他方の方々に驚かれます。 果皮が薄くて雨に打たれるだけで割れてしまうほど繊細な生のプルーンはあまりこの地域以外の方々では食…

伊澤さんの畑で葡萄収穫。

先日、立科町の伊澤さんの畑にソーヴィニョン・ブランの収穫に行ってきました。 これまで好調だった天候もここに来て毎日の雨マーク。 生産者としてはどこで収穫するか悩みどころですね、、。 糖度がしっかり上がった収穫前に雨に降られて病果も出始めていま…