読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランス帰りシェフの信州田舎暮らし。

4年半の料理修行を終えて地元信州に帰ってきました。帰国後の出来事、感じたことをつらつら書いていきます。

合間にMETRO。

ドメーヌ訪問の合間に、夜のワイン会の為の食材購入にプロ限定業務スーパー「METRO」に行ってきました。 METROはプロ限定のスーパーで、食材(野菜、魚、肉、水、ワイン、、。)から乾物、消耗品、調理器具まで、大きな店内を回れば飲食店に必要な物が全て揃い…

Domaine Jean Grivotを訪問。

ブルゴーニュのドメーヌ訪問初日は3軒のドメーヌを訪問しました。3軒目は「Domaine Jean Grivot」言わずと知れたヴォーヌ・ロマネの名門ドメーヌ、ジャン・グリヴォ。ドメーヌの実質的な運営は息子のエティエンヌ氏が行っています。所有する約14ヘクタール…

Domaine Arnoux-Lachauxを訪問。

ブルゴーニュのドメーヌ訪問初日は3軒のドメーヌを訪問をしました。2軒目は「Domaine Arnoux-Lachaux」「プチDRC」と称され、今や絶大な人気を博すアルヌー家。この地で200年以上続く旧家。先代のロベール氏は1957年に当主になり、一気にドメーヌの名声を高…

Domaine des Lambraysを訪問。

ブルゴーニュのドメーヌ訪問初日は3軒のドメーヌ訪問をしました。1軒目は「Domaine des Lambrays」1935年のAOC制定がされて以来、ブルゴーニュで特級に昇格された畑は稀少です。クロ・デ・ランブレイはまさにそのひとつです。クロ・デ・ランブレイは標高2…

ビソウ2号店で食事。

いつもブルゴーニュでお世話になっている澤畠さんのボーヌにある和食「ビソウ」の新店「ビソウ 2号店」に食事に行きました。 「ビソウ」の1号店とは違い、カウンター10席のみ。新たに焼き場も増えて炭火焼きも楽しめます。ワインは「Bourgogne Blanc 2012」(…

La Luneで食事。

ParisからBeauneに移動して最初の夜は昨年オープンしたSさんとHさんのお店「La Lune」に行ってきました‼︎料理はシェフのHさんの好きな物がジャンル問わずズラリ。唐揚げあり、刺身あり、リ・ド・ヴォーあり、、。先ずはSさんの働くシモン・ビーズの赤。次に…

Neige d'été で食事。

3日目昼は元Passage53のシェフソムリエ文平さんに会いに「Neige d'été(ネージュ・デテ)」に行ってきました‼︎ ル・サンク出身のNishiシェフの繊細な料理に文平さんセレクトのワインが各皿に付きます。 料理も素晴らしいですが、またワインとのマリアージュが…

Belharaで食事。

2日目夜はパリの友人と7区のビストロ「Belhara」に行ってきました。お昼が「L'Auberge du 15」で11皿のお任せコースを頂いたので、正直お腹が空いているというほどでも、、。友人の元同僚のフランス人がシェフをしているという事で、控えめに3皿(前菜、メイ…

L'Auberge du 15で食事。

パリ2日目のお昼は「L'Auberge du 15」に行ってきました‼︎ Passage53時代の元同僚、Hさんが予約を入れてくれたので行ってきました。Morieシェフは昨年は別のお店(Encore)にいらしたのでそちらに伺ったのですが、ちょうど3日前に辞められたとか、、。やっとMo…

Abriで食事。

パリ初日は予約の取れない人気店「Abri」に行ってきました。 昨年は予約が取れなかったので駄目でしたが、今年はパリの友人が予約を取ってくれました。こちらはサーモンと林檎、カブの一皿。メインは魚か肉を選べますが、全員が、仔牛のバベットを選択。付け…

パリからロンドンへ。

パリ最後の朝。泊まらせてくれた友人と一緒に朝食を食べました。今年のパリ滞在はずっと泊まらせてもらったので本当に感謝です。フランスのクロワッサン、美味しかったです。朝から北駅に行き、向かうはLondon。フランス時代の友人夫婦がLondonから電車で2時…

元同僚と一杯。

パリ最終日の夜はPassage53の元同僚Hさんと一杯飲みに行ってきました。Hさんの仕事が終わってからだったので、飲み始めたのは日付が変わってから。彼とは同い年なので、Passage53で働いていた時から何かと気が合いました。2年目で2ツ星。2号店の餃子のお店な…

Les Enfants Rougesで食事。

シャンペレのワイン展で友人のワインを購入した後はマレ地区に友人シェフ、ダイさんが新しく開いたビストロ「Les Enfants Rouges(レ・ザンファン・ルージュ)」に行ってきました。長くサンジェルマン・デ・プレの超有名ビストロ「ル・コントワール」でシェフ…

Champerretのワイン展。

ブルゴーニュからパリに戻って次の日は友人に同行して17区のEspace Champerretで行われた試飲会に行ってきました。パリ時代にこの近くのビストロで働いていたので、何だか懐かしい、、。こちらの試飲会はどちらかというと一般の方が試飲して大量に購入してい…

今年のワイン回収。

ボーヌを早朝に出てパリに昼前に到着。友人宅に荷物を預けて自身のワイン回収に向かいました。毎年フランスに行く目的の一つに自身のワイン回収があります。パリ時代に自分が欲しくて日本では買えなそうなワインを馴染みのワイン屋や直接蔵から買えるように…

Bar du SQUAREで一杯。

ボーヌの先輩シェフに部屋まで送って頂いて、それから部屋の掃除。今年もこの部屋には世話になりました。それから馴染みのお店Bに借りていた皿や鍋を返しにお店に行くと仕事終わりに近所のBarに一杯飲みに行く事になりました。行ったのは「BAR du SQUARE」「…

La Cachetteで食事。

エルミタージュの町を散歩した後はヴァランスの1ツ星「La Cachette(ラ・カシェット)」に食事に行きました。実は以前から友人などから評判が凄く良いお店だったので行きたかったんです‼予約してくれた先輩シェフKさんに感謝だな、、。フランスの子供が大嫌い…

Domaine Alain Graillotを訪問。

クローズ・エルミタージュの「Domaine Alain Graillot(アラン・グライヨ)」を訪問してきました。ボーヌの先輩シェフに「何処か連れてって。」と図々しくお願いしていました。先輩シェフが企画してくれたのがコート・デュ・ローヌでした。1985年にアラン・グ…

Restaurant Soで食事。

ディジョンの「Restaurant So」に行ってきました‼昨年食事してから、今年も来たかったお店。今年の目的はスイスワイン「Gantenbein(ガンテンバイン)」でしたが売り切れでありませんでした、、。(来年の楽しみに取っておきます。)目的のワインも無かったので…

Domaine Gros Frère et Sœurを訪問。

この日の訪問先はヴォーヌ・ロマネのこちら。「Gros Frère et Sœur 」ブルゴーニュの偉大なるジャン・グロであり、叔父、叔母のドメーヌを継いだベルナール・グロ氏。今回、訪問するにあたって、名門グロ家家系図を改めて勉強し直すにはよい機会になりました…

訪問前に散歩。

この日は午後に1件ドメーヌ訪問をする予定でした。先ずは腹ごしらえという事でモレ・サン・ドニの名物食堂へ行ってきました。名物マダムの案内で店の奥へ。店内はブルゴーニュを走るトラック運転手で一杯。マダムを筆頭に絶妙に崩れたトラック野郎が喜びそう…

ボジョレーの風車小屋。

食事を終えて先ずはボジョレーの畑見学。同じブルゴーニュでもだいぶ樹の仕立てが違いますよね。どちらかと言うと南仏の仕立てですよね。近くの展望台より。続いてLe Moulin à Ventに来ました。目的はこの風車。ここの地域名「ムーラン・ナ・ヴァン」フラン…

Au 14 Fevrierで食事。

毎年恒例のブルゴーニュマダムとのデート。いつもガイドで何処かに車を出して頂いています。一昨年がジュラ、昨年がシャブリ。今年はボジョレー、マコネーに連れてって頂きました。ボジョレーは学生の時に来たので、かれこれ16年ぶりでしょうか、、。少しボ…

モンラッシェでお昼ご飯。

毎年恒例の自転車によるコート・ドール・グラン・クリュの旅ですが、今年は日程的にニュイは行けそうになかったのでコート・ド・ボーヌに行ってきました。実はこの日の天気予報は雨。前の日までパリからグラン・ジュールまで忙しい日々だったので1日ゆっくり…

La Direttanteでお疲れワイン会。

グラン・ジュール最終日の夜は、この期間中に知り合った方々や現地の知り合いと「La Direttante(ラ・ディレッタント)」でお疲れワイン会。コルトンの試飲を終えてボーヌに帰りたかったのですが、なかなかシャトルバスを拾えませんでした。知り合いを見つけて…

グラン・ジュール5日目(最終日)

Didier Montchovet(ディディエ・モンショヴェ)訪問の後はグラン・ジュール5日目(最終日)の会場に向かいました。最終日は「Côte de Beaune」この日も会場は4カ所。Pommard、Meursault、Chagny、Corton。Beauneからシャトルバスが出ていましたが、Cortonだけは…

Didier Montchovetを訪問。

グラン・ジュール最終日、会場に行く前に前日の晩に一緒に飲んだ方と「Didier Montchovet(ディディエ・モンショヴェ)」を訪問、試飲してきました。Hautes-Côtes de Beaune(オー・コート・ド・ボーヌの奥の方にドメーヌはあります。試飲、案内は奥様が担当。…

ワイン人宅でワイン会。

ブルゴーニュのマニアックスポットを周った後は、いつもお世話になっているボーヌのワイン人宅で行われた自然派ワイン会に参加してきました。グラン・ジュールの期間中、主催者の違う試飲会が幾つかあります。自分は参加出来ませんでしたが今回のワイン会の…

渓谷と泉。

Domaine Armand Rousseau横の道を登って行くと右手にラヴォー・サンジャックとクロ・サンジャックの畑があります。更に登って行くとラヴォー渓谷があります。道の両側を岩山に囲まれたラヴォー渓谷。ここまで来ると今迄と違ってヒンヤリして涼しいです。話に…

サン・ヴィヴァン修道院を見学。

ボーヌの老舗エージェント「DIVA」の試飲会を終えてグラン・ジュール4日目の会場に向かおうと思いましたが急遽変更。知り合ったワイン関係者の方の案内でブルゴーニュのマニアックなスポット巡りをしてきました。先ずは「Saint-Vivant修道院」現在も修復作業…

DIVAで試飲2日目。

グラン・ジュール4日目でしたが、朝からボーヌの老舗エージェント「DIVA」の試飲会に参加してきました。この日は前日に比べても更に凄いラインアップでした。先にワインが無くなりそうな生産者から試飲していきました。ムルソー、クロ・ド・ラ・バール、シャ…

グラン・ジュール3日目。

DIVAの試飲を終えて、午後からはグラン・ジュール3日目の会場に向かいました。3日目はマコン、ボーヌ、プイィ・フュイッセ、サン・ヴェラン、アロース・コルトン、ペルナン・ヴェルジュレス、サヴィニといった少しマイナーな地域。クレマンなどもありました…

DIVAで試飲。

グラン・ジュールも3日目でしたが、先ずは「DIVA」の会場へ。グラン・ジュールの期間中、主催者の違う様々な試飲会も他会場などで行われます。ボーヌの老舗中の老舗エージェント「DIVA」の主催する試飲会は吐くのが勿体無いほどのラインアップ。登録も凄い倍…

La Dilettanteでワイン。

グラン・ジュール2日目で4会場の試飲を終えた夜は、ボーヌのワイン学校に通う友人と「Caves Madeleine(カーヴ・マドレーヌ)」のリカさんが新しく開いたお店「La Dilettante(ラ・ディレッタント)」に行ってきました。この日のボーヌも暑かったので、先ずは白…

グラン・ジュール2日目(その2)

モレ〜シャンボール・ミュジニーの試飲を終えて次はヴージョ城へ。ここではヴォーヌ・ロマネが中心のワインがズラリなのでこの日の1 1番人気の会場でした。中は人で一杯、、。飲み疲れて休憩する人々。ビゾーはあまり出していませんでした、、。アンヌ・グロ…

グラン・ジュール2日目。

ブルゴーニュ一帯が試飲会場になる2年に1度の催し「Les Grands Jours(グラン・ジュール)」に参加してきました。5日間の日程で行われ、毎日会場が異なります。2日目は「Côte de Nuits(コート・ド・ニュイ)」初日のシャブリとは違い、この日は4会場。Marsannay…

グラン・ジュール初日。

ブルゴーニュ一帯が試飲会場になる2年に1度の催し「Les Grands Jours(グラン・ジュール)」に参加してきました。5日間の日程で行われ、毎日会場が異なります。初日は「Chablis(シャブリ)」自分はいつもブルゴーニュ滞在の場合はボーヌを拠点にしますが、シャ…

ブルゴーニュに移動。

ブルゴーニュ一帯が試飲会場になる「グラン・ジュール」に参加する為にブルゴーニュに移動しました。パリの友人宅で先ずは腹ごしらえ。フランスのクロワッサン、やっぱ違います、、。こちらはAlain MilliatのJus Carotte(人参ジュース)フランスの友人が事あ…

パリで買い出し。

前半、パリの最終日はワイン、調味料を購入してきました。パリにいた時はいつも通っていたスパイス屋さんへ。新作も出ていたので何品か試して購入してきました。パリにいる間はここのスパイスの研究で週末はいつも試作してしたので、使い慣れたスパイスも買…

Passage53で食事。

パリ3日目は以前自分が働いていたレストラン「Passage53」に行ってきました。フランス時代のブログにも書いていますが、自分にとって本当に特別なレストラン。当時まだミシュラン1ツ星にもなっていない(現在は日本人シェフ唯一の2ツ星)頃に食べた佐藤シェフ…

Encoreで食事。

パリ2日目の夜は元グランヴェフールの友人とカデにある「Encore」に行ってきました。夜はコース2種類。8皿の方を頼みましたが、日本人シェフは盛り付けが繊細で綺麗ですよね。フランスに来てクトーは食べたかったんですwこの日のパリは夏のように暑くてキリ…

Le Cetteで食事。

パリ初日のお昼はパリ時代の友人たちとラスパイユ近くにある「Le Cette」に行ってきました。シェフは長らくルルシーヌのスーシェフを務められたカツさん。パリのビストロの名店レガラードとレピ・デュパンで経験のあるシェフの開いたルルシーヌは、昔からし…

フランス出発。

仕事も済ませたので、今年もフランス行きの準備。例年は1月か2月ですが、今年は仕事の都合とブルゴーニュのワインな催し「les Grands jours」があったので3月にしました。友人がイギリスのNorwich(ノーウィッチ)という街にいるのでそこにも行きたい。どうし…

ワインの飲み頃。

ワインの飲み頃は面白いな、、とつくづく思いました。 今回のフランス滞在ですごく印象に残ったワインがあります。 「Puligny-Montrachet 1999」(Domaine Louis Carillon) 遊びに行った際に友人が出してくれました。 カリヨンが素晴らしいピュリニーの造り…

ワイン回収最終日。

ボーヌ最終日はコント・ラフォンとルフレーヴを訪問した後は、そのままパリに向かいました。 パリに着いて友人宅で1泊させてもらいました。パリ最終日は半日はワイン回収に駆け回っていました。 1月のパリ滞在時に届いていなかったワインを馴染みのワイン…

Domaine Leflaiveを訪問。

ボーヌ最終日は2件のドメーヌに訪問してきました。 最後の訪問先は「Domaine Leflaive」‼ かつてのルネ・フルーロの区画からつくられるモンラッシェを始めとする4つのグラン・クリュを筆頭にプルミエ・クリュ、ヴィラージュ等併せて22ヘクタールの広さを誇り…

Domaine des Comtes Lafonを訪問。

ボーヌ最終日は2件のドメーヌを訪問しました。 1件目は「Domaine des Comtes Lafon」 僕がワインを好きになったきっかけをくれた思い出深いドメーヌです。 その時のワインは以前にも書いたこのワイン。 「Montrachet 1992」(Domaine des Comtes Lafon) ち…

ボーヌの部屋。

ボーヌ滞在の1ヶ月間は部屋を借りました。 部屋は広かったですが、冷蔵庫があるだけで何もなし。 5分以上流し続けないとお湯にならないシャワーやどう考えても丈の足らないシャワーカーテン。 トイレは共同、キッチンは無し。 ただ、不便といえば不便でした…

ボーヌで送別会。

ボーヌを発つ前日、ブルゴーニュの皆さんが僕の送別会を開いてくださいました。 当日はひどい雪で車で来れない方が出て(ブルゴーニュの人は基本的にスノータイヤは履いていないので)心配されましたが、もう1度お会いしたかったディジョンの宴会部長も含め…

ボーヌの風景。

ほぼ1ヶ月滞在していたボーヌの僕の部屋からの風景とボーヌを代表する建物「Hotel Dieu(オテル・デュー)」の写真を何枚か、、。 フランスにいる間にボーヌは何回も来ていたので、見返したらこのくらいしか撮っていませんでした、、。 1月30日 夜明けのボー…